アウトドアリビングに効く!ナカでも使えるキャンプギア22選【ステイホーム時代の新必需品】

アウトドアリビングに効く!ナカでも使えるキャンプギア22選【ステイホーム時代の新必需品】

アウトドアリビングに効く!ナカでも使えるキャンプギア22選【ステイホーム時代の新必需品】の画像

【特集】ステイホーム時代の新必需品
アウトドアリビングやベランピングを構築するにはキャンプギアを取り入れるのが手っ取り早い。とはいえ家で使っても違和感のないデザイン選びは必要不可欠。そこで、屋内や庭先にも合う注目アイテムを4カテゴリーに分けて紹介していこう。もちろんキャンプにも使えるので一石二鳥だ!

■テーブル
テーブルやチェアといった大型ギアは、1つ置くだけでもアウトドアな雰囲気を創出できる。特にウッド天板のテーブルは幅広いインテリアに馴染み、ソト感も出せて狙い目だ!
1. テーブルを自在にレイアウト!自分だけの特等席を作れる
ハングアウト
「アーチテーブル(ウッドトップ)」(2万900円)

テーブル3つが1セットになった製品。3つをジョイントすればコックピットのように自分だけの特等席を作れる。また、2セットを組み合わせるとヘキサゴン(六角形)テーブルになるので、家族や友人との食事に大活躍。折り畳み式で収納性も◎。W68×D30×H27cm

 
2. ナカとソトの兼用に最適!コンパクトになる八角形モデル
アウトプットライフ
「ウッド ロールトップテーブル 」(3万9600円)

天板と脚を分離できるウッドテーブル。すのこ状の天板はくるくると巻いてコンパクトになり、付属のバッグに入れて簡単に持ち運べる。ナカでもソトでも使いやすい。4〜5人での使用に適したSサイズの他、8人程の大人数に対応するLサイズも展開。W90×D90×H43cm

 
3. 高さを3段階に調整できる!使い勝手抜群のウッドテーブル
バイヤーオブメイン
「ノマドテーブル」(2万6400円)

清潔感がある無垢のホワイトアッシュを使用した、ナカにも似合うウッドテーブル。3種類の長さの脚が付属し、高さを30/40/71cmに調整可能なためシーンに合わせて使用できる。天板はロール式で、脚と分離してコンパクトに持ち運べる。天板のサイズは76×74cm

 
4. スチールフレームを活用すれば使い方の幅が無限に広がる!
ハングアウト
「クランク マルチテーブル(ウッド)」(1万120円)

ソロキャンプでは調理と食事が同時にできるサイズ感で、家ならPC作業台やサイドテーブルとして活躍する。スチールフレームにさまざまなギアを引っ掛けられるため、アイデア次第でソトでもナカでも幅広い使い方ができる。 薄型で移動も楽々。 W70×D45×H40cm

 
5. サッと移動してパッと設置!使い勝手抜群の2つ折りタイプ
コールマン
「フォールディング リビングテーブル120」(1万5800円)

組み立てやすいシンプルな2つ折りテーブル。高さを約41/70cmの2段階に調整でき、ロースタイルにもハイスタイルにも対応。持ち運びに便利な収納バッグが付属し、設置も素早くできるので、来客用テーブルとして用意しておくのもアリ。天板のサイズは約70×120cm

 
■チェア&ソファ
キャンプ用のチェアはリラックスした座り心地が魅力。非常に軽く、折り畳み式で収納性も◎なので、普段使いはもちろん来客用のイスとしても重宝する。持っておいて損はない!
6. エアークッションで座り心地◎なソト・ナカ兼用防水ソファ
アウトプットライフ
「エアグランプソファ 3P」(5万2800円)

組み立て式のアルミフレームと、エアー仕様のクッションを組み合わせた防水ソファ。座り心地も抜群で、ソトではワンランク上のキャンプを実現し、家ではメイン使いのソファとして活躍する。3シーターでレイアウトの幅も広い。2シーターも展開。W216×D70×H75cm

 
7. ハンモックのように体を包み込むリラックス感のあるチェア
ラフマ
「ポップアップ XL」(1万4190円)

一枚布で頭部と身体を包み込み、まるでハンモックのような座り心地を持つポップアップチェア。傘のように素早くコンパクトに折り畳める。座面の生地には、ポリエステル100%ながら自然素材のような風合いのキャンバス地「エアロン」を採用。W91×D83×H87mm

 
8. どんな部屋にもマッチするクラシカルなデザインが好印象
テントファクトリー
「TF ローバーチェア MH」(6380円)

イギリスの伝統的スタイルを踏襲したフォールディングチェア。アルミフレームとポリエステル生地を組み合わせたクラシカルでシンプルなデザインだからこそ、さまざまなインテリアによく馴染む。木製のアームレストも効いている!W54.5×D59.5×H82cm

 
9. 背もたれが自動で倒れる!? ハンモック構造の注目モデル
ニーモ
「スターゲイズリクライナー ラグジュアリー」(2万5850円)

座って体を預けるだけで、自動的にリラックスできる位置まで背もたれが倒れるオートリクライニング機能を搭載。加えて、座面がフレームに吊り下げられた独自構造により、どこに置いてもハンモックのような自然な揺れを楽しめる。折り畳み式。 約 W92×D68×H112cm

 
10. 一脚で部屋をリゾート地に変える地中海イメージの色使いが秀逸
オンウェー
「チェアエックスリゾート」(1万8590円)

地中海をイメージしたホワイト塗装のフレームと、マリンブルーのポリエステル座面がソトでもナカでもよく映える。手すりにはアクセントとしてチーク材を使用するなど、シンプルながらデザイン性が非常に高い。簡単に折り畳めるのも嬉しい。W56xD59xH84cm

 
11. 存在感のあるネイティブ柄がベランピングにもに効果的!
ペンドルトン×ヘリノックス
「チェアホーム」(1万8590円)

ヘリノックスの人気モデル「チェアホーム」に、ペンドルトンのネイティブデザインをあしらった一脚。ソファ感覚で使える大型の座面設計により、ソトでもナカでも快適に座り続けられる。980gと非常に軽量な上、コンパクトに収納可能。W52× D53×H67cm

 

■ランタン
間接照明としておすすめなのが、特徴的な光と造形によりキャンプ気分を味わえるランタンだ。その優しい灯りが、いつものおうち時間を特別なものへと変えてくれるはず。
12. 炎の揺らぎに癒やされる!情緒溢れるミニオイルランタン
フュアハンド
「ベイビースペシャル 276」(各6600円)

丈夫で長く使えるドイツ製のオイルランタン。重厚感のあるフォルムに、パウダーコーティング加工のカラーリングを施した注目モデル。LEDのように明るくはないが、趣のあるやわらかな光とリアルな炎の揺らぎを楽しめる。灯油が使える点も便利。Φ15×H26cm

 
13. レトロなデザインと光が◎!雰囲気抜群のLEDランタン?
ベアボーンズ
「レイルロードランタン LED」(8800円)

戦前の北米鉄道会社で使われてきたレイルロードランタンを模したレトロなデザインが特徴。エジソン球タイプの暖色LEDと、気泡の入ったアンティーク調のガラスホヤを採用している。 2段階に調光可能で、ローモードではなんと100時間点灯。約Φ17 ×H25cm

 
14. 鏡面仕上げのシンプルな造形でインテリアに取り入れやすい
テントファクトリー
「クラシックLEDランタン2」(8800 円)

クラシカルなデザインの電池式LEDランタン。スタイリッシュな鏡面仕上げのため室内装飾として取り入れやすい。明るさは2段階に調光可能で、最大220ルーメンの大光量。これ1つで十分明るく、暖色の光が落ち着いた雰囲気を演出できる。Φ21.8×H33.5cm

 
15. 光源の向きを変えるだけで3種類のライトとして使用可能
ウェルテフレー
「ガイドライト」(1万5400円)

上部の光源の向きを変えることで、さまざまな用途に活用できる防滴LEDランタン。スポットライト、フラッシュライト、そして真下に向けるとほのかな灯りで周囲を照らすランタンに。側面のダイヤルで調光でき、満充電で最大150時間使用可能。Φ12×H38cm

 
16. ソト・ナカ兼用に打ってつけ!人気モデルのオンライン限定色
バルミューダ
「バルミューダ ザ・ランタン」(1万5180円)

部屋使いに最適なシンプルデザインの防滴LEDランタン。ダイヤルを回すと明るさを変えられ、それに応じて光の色合いも変化。ベッドサイドや常夜灯としても使える暖色の灯り、読書灯としても十分な明るさの温白系の灯りに切り替えられる。W11×D10.3×H24.8cm

 
■キッチンツール
アウトドア向け調理道具はムダを省いたシンプルな作りが特徴。また、異なるメーカーでも色のトーンを統一しやすい点もメリット。質実剛健なキッチン周りを構築するのに最適。
17. 庭やベランダに持ち出して調理!手軽にキャンプ気分を味わえる
Soto
「レギュレーター2バーナー GRID」(2万6400円)

カセットガスを燃料とする、使い勝手の良いテーブルトップタイプの薄型コンロ。2バーナーのため2種類の料理を同時に作れる。コンロを囲む風防は着脱式。庭先などで使えば自宅でキャンプ気分を手軽に味わえる。収納バッグ付きで持ち運びやすいのも◎

 
18. 持ち手のない薄型・鉄製フライパン調理後はそのまま食卓へ!
COCOpan
「極SONS COCOpanモーニング 26cm」 (7040円)
「極SONSCOCOpan炒め22cm」(6490円)

国産の鉄フライパンメーカー、リバーライト社とのコラボで生まれた持ち手のないフライパン。炭火にもガス火にもIHにも対応。魚焼きグリルやオーブンでも使用でき、調理後そのまま食卓に出してもサマになる。この実用性の高さが魅力。専用の持ち手も用意(1650円)

 
19. 大人数のコーヒータイムに 活躍するパーコレーター
ペトロマックス
「ニューパーコマックス」(7370円)

コーヒーの香りを最大限引き出すパーコレーターは、ソトだけでなくナカでも使いたいギアのひとつ。本モデルは容量1.5リットルで一度にたっぷりのコーヒーを抽出できる。アウトドアな雰囲気を演出し、お湯を沸かすケトルとしても使える万能アイテムだ。Φ15×H21.5cm

 
20. 木材×テントポールを使用!作りは簡易でも雰囲気は抜群!
ペレグリンファニチャー
「コーヒードリップスタンド?ウッドペッカー」(9130円)

無垢のタモ材のベースプレートに、ジェラルミン製のテントポールを差し込んで使うコーヒードリッパー。ドリップヘッドは上下左右に動かして自在に調整可能。21cmの高さまで対応するため、マグカップはもちろんマグボトルにも直接ドリップできる。収納袋付き。

 
21. 調味料や食材入れとして屋内外問わず使える万能ケース
ブレンダーボトル
「ゴースタックスターターキット」(2035円)

本来はパウダーやサプリメント、スナック類をアウトドアで持ち運ぶための携帯用ケース。密封性が高く、食材の匂いが外に漏れないため自宅でも安心して使える。サイズが異なる4つのケースを上下に連結でき、縦長フォルムで場所をとらずに収納可能。Φ5.8×H23cm

 
22. パンを挟んで焼くのはもちろん通常のグリルパンとしても使える
LAVA
「ホットサンド トースター」(7480円)

2枚を合わせてプレスすることで、簡単にホットサンドが作れるグリルパン。直火で使用でき、グリル面の幅が25cmもあるためバゲットサンドなども調理できる。また、2枚を分離して使うことも可能なため、通常のグリルパンとしてさまざまな焼き調理に対応する。

>> 【特集】ステイホーム時代の新必需品
※2020年9月6日発売「GoodsPress」10月号掲載記事をもとに構成しています
<構成・文/津田昌宏 スタイリング/近澤一雅>

 

【関連記事】

◆おうちでキャンプ気分!アウトドアリビングのすゝめ【ステイホーム時代の新必需品】?
◆キャンプにアウトドアリビングに!X?PACのガレージファニチャーが登場?
◆プロが伝授!買い足し&ちょいテクでアウトドア部屋を作る11のアイデア!【理想のアウトドアリビングをつくる。】?

関連記事(外部サイト)

×