家の中でもBBQしたい!なら極厚鉄板でどうぞ!

家の中でもBBQしたい!なら極厚鉄板でどうぞ!

家の中でもBBQしたい!なら極厚鉄板でどうぞ!の画像

「今年の夏はバーベキューに行けないまま終わっちゃったな…」と悔しい思いをしている人、きっと多いですよね。分厚い鉄板で豪快に楽しむのがバーベキューの醍醐味。郊外では、家の庭先などで楽しむという人も増えているようですが、都心の住宅地では叶わぬ夢。でもガッカリしないでください。カセットコンロひとつで本格的な“おうちBBQ”が楽しめるラック付きの鉄板セットが登場しました。これならアウトドアに行かなくても、ベランダや部屋の中で気軽にBBQができますよ。

カセットコンロがあれば、手軽におうちBBQが楽しめる! 5mmの極厚鉄板とステンレス製ラックがセットになった「TEP-PAN5.0」(2万2990円〜 10月3日現在)がクラウドファンディング・BOOSTERに登場。10月12日まで支援中です。

「TEP-PAN5.0」は、庭でのBBQが難しい人でも、リビングやベランダなどで手軽に鉄板焼きを楽しめる本格的なBBQセットです。市販のカセットコンロを熱源として使用するため、卓上でも安心して極厚サイズの鉄板を使えます。

鉄板焼きやお好み焼きなど、焼きにこだわる専門店で使用されているプロ仕様の5mm厚極厚鉄板を使用。厚いステーキ肉でも内部までしっかり熱を伝えられる高い蓄熱性で、食材の旨味を引き出します。家庭では出せない専門店の本格的な“焼き”を心行くまで楽しめます。

鉄板は、使用後のメンテナンスが面倒…と思う人もご安心を。表面を硬化させる窒化処理が施されているので、金属ターナーでこすりながら水洗いができます。通常の鉄板に必要な空焚きや油慣らしが不要、さびにくい仕様になっているので、メンテナンスも簡単です。

とはいえ、本格仕様の極厚鉄板は、とても重たくなっています。この重さをしっかりと受け止めるのが堅牢なステンレス製ラックです。鉄板を一度セットすれば、調理中はしっかりと安定するので、安心してBBQに集中できます。

下段にはカセットコンロをセットできる棚板(3段階で設置位置の調整が可能)が設けられているため、出し入れもスムーズ。カセットガスの交換も安全に行えます。

気になるサイズは、鉄板がW350×D250×H48mm、重さ約4.7kg、ステンレス製ラックはW607×D336×H190mm、重さ約3.5kgです。鉄板がかなり重たいので、扱いには十分お気を付けください。

「TEP-PAN5.0」があれば、寒い冬でもインドアでBBQを思いっきり楽しめますよ。

>> BOOSTER

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆鍋の具材が昇降すると、どんなメリットがあるの??
◆ほったらかし調理は一人暮らしこそ必要かも?
◆熱燗も冷やもこれひとつで!しかも酒器部分は能作の錫器ですよ?

関連記事(外部サイト)

×