大人が持つに相応しいスタイリッシュなドラフティングペン

大人が持つに相応しいスタイリッシュなドラフティングペン

大人が持つに相応しいスタイリッシュなドラフティングペンの画像

製図用品はプロが持つ機能美にあふれたデザインが、独特なかっこよさを醸し出してくれます。特に、製図用シャープペンシルは、細い線を書きやすいよう、金属性パーツが用いられていたり、芯の出るパイプが長く設計されており、学生の頃、あこがれて日常の勉強用に使用していたという人もいるでしょう。

そんな製図用シャープペンシルに着想を得て、大人でも使用しやすいペンとして開発されたのが、ハイタイドのフラッグシップブランド・penco(ペンコ)から発売される、オリジナルデザインの「ドラフティングペン」(2100〜2200円/税別)です。

「penco」は、古き良きアメリカを彷彿とさせる様なラインナップが魅力のステーショナリーブランド。普段使いのカジュアルな文具に、大人でも持ちやすいよう、デザインや仕様、パッケージに至るまで、pencoならではのこだわりが施されています。

「ドラフティング」とは製図のことで、過去にも製図用品に着想を得た商品を発売しており、従来の三角スケールに大胆なカラーリングを施した定規「ドラフティングスケール」はpencoブランドの人気商品のひとつです。

今回新たに発売となる「ドラフティングペン」は、ボールペンとシャープペンシルの2種類に分かれており、カラーバリエーションはそれぞれシルバーとブラックの2色展開です。

いずれも、年代・性別問わず使えるシンプルながら高いデザイン性を備えており、品質も安心の日本製です。

本体の素材はアルミニウムで軽く、ポケットにも収まるショートサイズなので、どこにでも持ち運ぶことができる1本として持っておけば、普段から筆箱を持ち歩かなくて済みます。

また、おしゃれなクラフト素材の専用BOXに入っているため、プレゼントにもぴったりなアイテムといえます。

「penco ドラフティングボールペン」(2200円/税別)は、0.5mmの油性ボールペンで、インクは黒。サイズはφ11×H102mmです。「penco ドラフティングペンシル」(2100円/税別)は、0.5mmのHB芯対応のシャープペンシルで、サイズはφ11×H106mmです。

スタイリッシュなデザインに進化したドラフティングペンは、大人の物欲をそそること間違いなしです。

>> penco

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆0.28mmの極細ジェットストリームなら細かい文字もすらすらなめらか!?
◆地球の美しさを万年筆で表現するモンブランらしい逸品です?
◆独特な書き味の樹脂万年筆「プラマン」の40周年記念6色が定番商品に!?

関連記事(外部サイト)

×