乾燥対策もできる空清でいつでも過ごしやすい部屋に

乾燥対策もできる空清でいつでも過ごしやすい部屋に

乾燥対策もできる空清でいつでも過ごしやすい部屋にの画像

ついこの間まで湿気と暑さに辟易していたのが嘘のように、カラリとした秋晴れが続く今日この頃。季節が一気に進むにつれ、そろそろ考えておきたいのが空気の乾燥対策。

就寝時、喉の乾燥や肌の乾燥が気になるこの時期は加湿器を導入しているという人も少なくないと思いますが、加湿器から放出される空気の臭いが気になったり、清潔さが心配な人にオススメなのが、1台2役の加湿空気清浄機「Qurra Aire Hanome アイレ ハノメ 3R-HAP01」(1万6900円)です。

空気清浄機部分のフィルターを通してキレイになった空気が水分を含み放出されるから清潔で安心。縦長でスペースを取らないのもポイント高しです!

「アイレ ハノメ」は、加湿器と空気清浄機が一体となっており、加湿器を使用しない時は分離して空気清浄機単体で使用できます。

空気清浄機といえば、前面や背面から空気を取り込むタイプがほとんどですが、「アイレ ハノメ」は筒型構造で、360度全方向から空気を吸引します。サイズは直径19.5×高さ55.cmと縦長のためスペースをとらず、壁際が定位置だった従来タイプの空気清浄機と異なり、自由に置き場所を選べます。

風量は標準、静音、強の3段階から選択が可能で、オフタイマー機能付きで消し忘れの心配もありません。操作は、付属のリモコンのほか、わかりやすい表示のタッチパネルが上面に設置されており、操作のたびにしゃがむ必要がなくスムーズに行えます。

空気清浄機のフィルターは微細粒子を99.9%吸着、内側には小さな炭の粒が敷き詰められており、脱臭効果も期待できます。また、フィルターは交換タイプなので掃除の面倒もナシ。交換時期は赤いライトが点滅して教えてくれるので替え時も逃しません。

加湿機能は、空気清浄機部分のフィルターでキレイになった空気に水分を含ませるので、清潔な空気で湿度を上げられます。上部給水タイプで使い勝手もよく、約1.9リットルの水タンク容量があります。

適用床面積は、空気清浄機能のみ使用時で最大約8畳、加湿機能使用時で最大約4畳。また便利な収納袋が付属するので、未使用時にホコリをかぶる心配もなく、使いたい時に取り出してすぐに使えます。

クラウドファンディング・Makuakeの先行予約プロジェクトでは達成率926%の支援を獲得した人気商品、気になる人はぜひチェックしてみて!

>> ココロミクラブ

<文/&GP>

【関連記事】

◆コードレスのマイ加湿器でいつでもどこでも乾燥対策を?
◆加湿器に遊び心を!レインボーに光ります?
◆“いかにも”な加湿器じゃないとこがイイ!?

関連記事(外部サイト)

×