起動もサクサク!HDRとDolby Atmosにも対応した次世代「Amazon Fire TV Stick」

起動もサクサク!HDRとDolby Atmosにも対応した次世代「Amazon Fire TV Stick」

起動もサクサク!HDRとDolby Atmosにも対応した次世代「Amazon Fire TV Stick」の画像

AmazonプライムビデオやYouTubeなど、さまざまな動画コンテンツを大画面で視聴できる、メディアストリーミング端末“Fire TV”シリーズに新モデルが登場。

新しくなった「Amazon Fire TV Stick」(4980円)はHDRとDolby Atmosに対応し、映像や音のパフォーマンスが向上。より臨場感のある映像を楽しめます。

新世代の「Amazon Fire TV Stick」はクアッドコアプロセッサーを搭載。従来モデルに比べて性能が50%アップしており、高画質の映像も滑らかに映し出し、アプリの起動もよりスピーディーに。それでいて、電力消費は半分に抑えられています。

HDRに対応し、1080p/60fpsのHD画質によるストリーミングで映像はよりくっっきりと。また、立体音響技術のDolby Atmosにも対応しており、対応オーディオを使えば、包み込まれるような臨場感のある音を届けてくれます。高画質と立体音響で、今まで以上に映像への没入感が高まるはず。

付属のリモコンは、映像の再生操作や音量調整ができるだけでなく、音声認識機能が付いており、Alexaによる操作も可能。たとえば、「アレクサ、スポーツ番組を探して」と、音声認識ボタンを押しながら話しかけるだけで、番組の検索をしてくれます。リモコン操作が不得意なご年配の方でも安心です。

なお、Fire TVのインターフェースも年内にアップデートされる予定。使いやすくなるだけでなく、ユーザー・プロフィール機能が加わり、最大6名までのおすすめコンテンツや視聴履歴をそれぞれ管理できるように。家族で使っても、自分の好きな番組をサッと探すことができます。

ストリーミング以外にも、Alexaを使って天気予報を見たり、スポーツの結果を調べたりすることも。Alexa対応カメラを子供部屋に設置すれば、テレビで部屋の様子をチェックすることも可能です。

動画をもっと楽しみたいなら、映画館さながらの映像と音を体感できる「Amazon Fire TV Stick」は買いです!

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆Amazon Fire TV Stickがいよいよ4K&Alexaに対応するぞ!
◆Amazon「Fire TV Stick」を買うべき人、そうでない人の見分け方?
◆音量も電源もAlexaで!新Fire TV Stickは価格は据え置きでAlexa対応リモコン付き!?

関連記事(外部サイト)

×