細くて軽くてインテリアに馴染むクリーナー、仕事はきっちりこなします!

細くて軽くてインテリアに馴染むクリーナー、仕事はきっちりこなします!

細くて軽くてインテリアに馴染むクリーナー、仕事はきっちりこなします!の画像

ますます機能が充実する家電製品。コードレスのスティッククリーナーも続々と新製品が登場していますが、メーカーによってはハイスペックすぎてそこまで使い切れない…なんて感じること、ありませんか。スティック型クリーナーに求めるもの、それは「しっかりとした吸引力」「軽さ」、そして「使いやすさ」。華美な装飾や色見は抑え、こだわったのは本当に必要な機能だけ。使いやすさに徹したシンプルなスティック型クリーナーをご紹介します。

ツインバード工業から11月13日に登場する「コードレススティック型クリーナー TC-E263GY」は、国内最高水準の吸引仕事率70Wという吸引力ながら、かなりの軽量化を実現。無駄を省いたシンプルなデザインが魅力の最新型のスティッククリーナーです。

新設計の“自走式ヘッド”は、左右90度回転しフルフラットになる関節ジョイントを採用。ボールキャスターがどんな向きでも思い通りに動いてくれるので、フローリングはもちろん、絨毯の上やテーブル、ソファの下でも力を入れずにスイスイと気持ちよく掃除できます。

さらに抗菌“ダストパック”と“ラクステ”機能を搭載。新設計の使い捨て抗菌ダストパックには、微細なタルク粉を99.6%キャッチする不織布材を使用し、排気もクリーンに。ワンタッチでゴミが捨てられるラクステ機能で、ホコリの舞い上がりを押さえ、ゴミ捨て時の不快感や面倒な手間を省きます。

これだけ高機能ながら、重量はわずか1.4kg(本体サイズ:W235×
D135×H1050mm)という超軽量化を実現。この軽さを生かして、壁に取り付けた充電台にかけるだけで充電を開始できる機能も搭載。フックが見えるので本体を掛けやすいのが特徴です。

部屋の片隅に置いてあっても主張しすぎない、ほどよくスタイリッシュなデザインも魅力的。使いたいときにサッと取り出して、所定の位置に戻して充電。当たり前のことを美しく生活の中に取り入れる、そんな暮らし方、素敵ですよね。

日々の暮らしにさりげなく寄り添うスティック型クリーナーです。

>> ツインバード工業「コードレススティック型クリーナー?TC-E263GY」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆世界中で需要増!洗剤なしで除菌ができるスチームクリーナー?
◆棚のホコリ取りも掃除できる二刀流クリーナーで部屋をまるごとキレイに?
◆バッテリーの可視化で使いやすさがアップしたSharkのハンディークリーナー?

関連記事(外部サイト)

×