たしかに形が似てるわ!メガネケースとペンケースが合体したぞ

たしかに形が似てるわ!メガネケースとペンケースが合体したぞ

たしかに形が似てるわ!メガネケースとペンケースが合体したぞの画像

必要な持ち物を厳選しても、カバンの中がいつも雑然としてしまうのは、現代人の悩みかもしれません。そのお悩み、ケースを多機能にすれば少しは解決するのではないでしょうか。

11月中旬にサンスター文具から発売される「meganemo(メガネモ)」(2200円)は、メガネと筆記用具を一緒に収納できるペンケース。確かに、メガネとペンの長さは同じぐらいの長さだし、このふたつをひとつにまとめられると、カバンの中がスッキリするかもしれません!

この「meganemo」、2019年6月に数量限定で発売したところ、再販のリクエストが多く寄せられたそう。メガネの持ち運びに悩んでいる人は、けっこう多いということですね…! そういえば、老眼鏡やパソコン用のメガネなどは、使う時だけかけるもの。カバンに入れて持ち歩くのにちょうどいいケースが欲しくなるというのもわかります。

「meganemo」は、ペンケースの前面にメガネが入れられるようになっています。ケース内部には、スエード調の内生地が貼られ、メガネを優しく保護。セミハードタイプでマチも硬いので、持ち運ぶ際もカバンの中に気軽に入れられます。

メガネケースの内寸は約W165×H55×D40mmと、大きめのメガネも収納できるサイズ感になっています。フタはマグネット付きなので、片手での開閉もラクにできますね。

後面には筆記用具が入るようになっています。ペンが4、5本入れられるスリムタイプなので、メガネと一緒にカバンに入れてもかさばらないのがいいですね。

 

再販のレッド、ブラックに加え、新たに仲間入りしたデニム柄のデニムブルー、デニムライトブルーの合計4色が発売されます。

カバンの中が片付くだけでなく、忘れ物も減らしてくれそうな「meganemo」は、メガネ愛好者にはマストなアイテムかもしれません!

>> サンスター文具「meganemo」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆開くと立つペンケースに待望の社会人向け仕様ができたぞ!?
◆机の上で場所を取らないペンケースって実は使い勝手もイイよね?
◆巨大な1/7ガンダムヘッドがメガネケース!? しかもこの頭、6本も入るぞ!?

関連記事(外部サイト)