ホットプレートに火鍋プレートも!寒い季節にぴったりじゃん

ホットプレートに火鍋プレートも!寒い季節にぴったりじゃん

ホットプレートに火鍋プレートも!寒い季節にぴったりじゃんの画像

おうち時間が増えた昨今。家庭で人気を集めている調理器具といえば、ホットプレートです。食卓を囲みながらの焼肉や、たこ焼きなどをイメージする人が多いかと思いますが、最近のホットプレートはますます進化中。オプションプレートに付け替えるだけで、料理のレパートリーがグッと広がり、利便性が倍増。これからの季節、食卓への登場回数が断然増える鍋料理も楽しめる、頼もしい機能満載の最新ホットプレートをご紹介します。

「日々のいい時間を、暮らしに寄り添う道具から」をコンセプトに、機能的かつデザイン性に優れた美しいキッチン家電を提案するVitantonio(ビタントニオ)から、オプションプレートが充実した「ホットプレート・VHP-10」(オープン価格 想定価格:1万3500円/税別)が登場します。

焼肉、お好み焼き、餃子やビビンバなどの各種鉄板料理に便利な「平面プレート」と、ホットプレートではおなじみの「たこ焼きプレート」は、標準付属。直径43mmのたこ焼きを20玉焼けるだけでなく、人気のアヒージョやスイーツづくりも楽しめます。

注目は別売りの「深鍋プレート(スチームラック付き)」と「火鍋プレート」です。深鍋プレートは、おでんや各種鍋料理をたっぷりと楽しめるのはもちろん、スチームラックが付いているので、蒸し料理も対応可能。プリプリのえび蒸し餃子やホカホカのシュウマイ、身体の芯まで温まる茶わん蒸しなど、料理のレパートリーが広がります。

2層に分かれている「火鍋プレート」は、2種類の味を同時に楽しめるので大変便利。小さな子どもがいるご家庭なら、大人用・子ども用に味付けを分けて楽しめます。

楽しい宴の後に避けて通れないのが片づけ。「VHP-10」は、板状のフラットヒーターなので使った後も拭き取りやすく、プレートはフッ素樹脂加工だからお手入れもカンタン。マグネット式のコードは万一、引っ掛けてしまってもすぐに外れる構造なので安心です。

落ち着きのあるマットブラックのボディで、食卓に自然に溶け込むおしゃれなデザインも魅力的。和食系の鍋料理でも違和感なく楽しめます。

サイズは約W398×D241×H179mm(ハンドル含む)、重さ約2.9kg(本体+フタ+平面プレート装着時、電源コードは除く)。便利なホットプレートに鍋機能を追加できる「ホットプレート・VHP-10」で、今年の冬はおうち時間をもっと楽しくしませんか。

>>?Vitantonio「ホットプレート・VHP-10」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆おうちごはんの頼れる味方!万能ホットプレート4選【自宅快適BESTガジェット】?
◆卓上で餃子とラーメンが同時に作れるって便利すぎ!?
◆普通の米を低糖質に炊き上げる!ポイントは水分量にあり?

関連記事(外部サイト)