肉もトマトも食パンも電動包丁ならスパッと切れて気持ちイイ!

肉もトマトも食パンも電動包丁ならスパッと切れて気持ちイイ!

肉もトマトも食パンも電動包丁ならスパッと切れて気持ちイイ!の画像

“萌え断”なんてワードがSNSで話題になりましたが、ボリュームたっぷりのサンドウィッチやおにぎりの美しい断面って、食欲をそそりますよね。おうち時間が長くなった昨今、ちょっとしたひと手間で家での食事がSNS映えするおしゃれな一品になったりします。

で、この “萌え断”を実際にやってみようとすると…「アレ? 普段使っている包丁だと、なんだかきれいに切れない…」と感じたことありませんか。サンドウィッチだけではなく、焼き立ての食パンやロースビーフ、アップルパイなど、気が付けば断面がボロボロに。きれいに切れる包丁やナイフってないの?

そんなお悩みをスパッと解決してくれる、気持ちいいほどきれいに切れるコードレス電動包丁「エレクトリックナイフ Slim」(5980円)がサンコーから登場しました。USB-C充電式コードレスなので取り回しがしやすく、誰でも使いやすいのがポイントです。

「エレクトリックナイフ Slim」は、パンや肉、サンドウィッチやケーキなど、切りたい食材に刃を当てて電源を入れると、2枚のブレードが前後にスライド。柔らかく切りづらかった食材を美しく気持ち良くカットできます。

幅はわずか4cmの握りやすいボディ、重量もわずか330gと超軽量化を実現(本体サイズ:W53×D40mm×H230、重量:本体270g、ブレード:60g)。手にフィットしやすく使いやすい形状になっています。

スイッチは、押しながらスライドしている間だけ動作する安全設計。付属のUSBケーブルで、充電が可能。使い終わったブレードは、外して洗えるので衛生面も安心です。

これならグチャッとつぶれやすかったトマトも、人気の焼き立てフワフワな食パンも、肉汁が溢れるジューシーなローストビーフも、具沢山のサンドイッチも、力を入れずにサクッと美しくカットできます。

食材の断面がきれいだと、いつもの料理が一層おいしそうに感じられそうです。コードレス電動包丁「エレクトリックナイフ Slim」で、おうち時間をさらにおいしく、楽しんでみませんか。

>> サンコー

<文/&GP>

 

 

【関連記事】

◆洋食屋のオムライスが自分で作れるなら毎日食べたい! 
◆取っ手が取れるから食器にもなる!鉄のフライパン「COCOpan」って便利
◆鋳物メーカーの鋳造技術が生み出したフライパンで旨い肉を焼こう!

関連記事(外部サイト)