キャンプBOXに入れておきたいミニピーラーで下処理は万全

キャンプBOXに入れておきたいミニピーラーで下処理は万全

キャンプBOXに入れておきたいミニピーラーで下処理は万全の画像

寒さが厳しくなるこの時期に美味しくなる果物、それはリンゴです。冬場は常温で1カ月くらい保存できる便利な食材のひとつです。酸味と甘みの絶妙なバランスに加え、産地や品種によって異なる歯ごたえや味わいを楽しむのもいいですね。そんなリンゴを食べるときにちょっと面倒なのが皮むき。包丁を使わなくてもスマートかつスピーディーに処理できる便利なミニピーラーをご紹介します。手のひらに収まるサイズなので家の中はもちろん、アウトドアのお供にピッタリです。

イタリアで70年以上も愛されているステンレスキッチンブランド、i Genietti(ジェニエッティ)から登場したのが、手のひらに収まるミニアップルピーラー「ilmelino」(2200円)です。オールステンレス製のミニピーラーは持ち運びやすく収納に便利なので、特にアウトドア、キャンプにおすすめです。

手の平にすっぽりと収まる可愛いサイズ…具体的に言うと、H45×D8×H95mm/22gという本当に小さなミニアップルピーラーです。確かにこれなら、かさ張らないので持ち運びしやすいですね。

リンゴは皮を剥いたあと、しばらく経つと色が変色してしまうのが悩みの種。リンゴに含まれるポリフェノールの一種が空気と反応して酸化することで変色してしまうのです。

これを予防する対策としてよく知られているのは塩水に漬ける方法ですが、炭酸水やハチミツ水、砂糖水に漬けるといった方法もあるのだとか。とはいえ、ひと手間掛かる上にリンゴ本来の味が楽しめなくなってしまいそうですよね。やっぱり剥き立てが一番。

「ilmelino」を右手(この製品は右利き専用です)に、左手にリンゴを持てば、簡単に皮がむけて新鮮な状態で美味しく食べられます。オールステンレス製でお手入れしやすく、清潔に使用できるのも嬉しいポイント、食洗器や食器乾燥機にも対応しています。

どこにでも携帯できるミニアップルピーラー「ilmelino」があれば、キャンプにピクニック、バーベキューなどのアウトドアはもちろん、おうち時間のヘルシーなデザートとして、フレッシュなリンゴを丸かじりできますよ。

>>ユーロキッチン

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆固〜いペットボトルのキャップだってクイッと開けられちゃうぞ!?
◆独特な形状には秘密あり!瓶の蓋やプルトップにも使えます?
◆洋食屋のオムライスが自分で作れるなら毎日食べたい!?

関連記事(外部サイト)