完璧超人始祖であるゴールドマン&シルバーマンをフィギュア化!ってマニアックすぎ!

完璧超人始祖であるゴールドマン&シルバーマンをフィギュア化!ってマニアックすぎ!

完璧超人始祖であるゴールドマン&シルバーマンをフィギュア化!ってマニアックすぎ!の画像

現在も連載中のマンガ『キン肉マン』。キン肉マンといえば超人。その正義超人や悪魔超人の源流となっているのが、実は完璧超人始祖のゴールドマンとシルバーマンです。これは例えるなら、新日本プロレス創設者のアントニオ猪木、全日本プロレスを作ったジャイアント馬場、その相容れない両者の共通の師匠・力道山にあたる存在だと言えます。つまり、もほや歴史上の偉人です。

そんなゴールドマンとシルバーマンという、ややマニアックな存在にスポットを当てたリアルフィギュアが登場。それが、CCP Muscular Collection No.EX「ゴールドマン」「シルバーマン」(各1万2000〜1万4000円/税・送料別)です。12月31日までSTUDIO24(スタジオニーヨン)オンラインショップで予約を受け付けています。

CCPはこれまで「もし超人が存在したら?」というコンセプトで100対以上の超人フィギュアを生み出してきましたが、ついに伝説の古代超人を手がけることとなりました。今回、造形を請け負うのが、バンプレスト主催「造形天下一武道会」で優勝経験のある造形師・稲坂浩臣氏の率いるブランド・STUDIO24です。

STUDIO24のこだわりはすさまじく、原型から彩色、量産、パッケージング、配送にいたるまで、すべての工程を造形師自らが請け負っています。これは分業化が進んでいるフィギュア製作の現場では非効率すぎてありえないとされる作り方です。

しかし、非効率であっても、すべての肯定にかかわるからこそ、凡百の量産品には出せない圧倒的クオリティー、圧倒的熱量のこもった製品を生み出せるのです。今回もSTUDIO24の工房でひとつずつ手作りをするこだわりぶりを発揮しています。

ちなみに、そのこだわりや製作過程についてはYouTubeでドキュメントとして配信されているため、ユーザーもその熱いストーリーを共有できます。製作過程すらエンタメに昇華することで、予約販売という形式が成立しているのです。

今回最も注目すべきポイントはゴールドマンとシルバーマンのマスク部分。劇中では眩しいほどの輝きを放つとされており、その輝きを再現するためメッキ加工を施したタイプも製作。まさに本物の黄金マスクを目にすることができます。

メッキのない通常の原作カラーの「ゴールドマン」と「シルバーマン」は各1万2000円(税・送料別)で、メッキ加工バージョンは各1万4000円(税・送料別)。いずれもフィギュアの全高は約21.5cmの彩色済み完成品で、ブリスター、化粧箱入りとなっています。

現在、前入金特典として、自在に動く布製マントが無料で付属。さらに送料の割引サービスもあります。

超人の歴史を語る上で外せないゴールドマンとシルバーマンの超リアルフィギュアを手に入れて、黄金のマスクの輝きを見届けましょう!

>> STUDIO24

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆5王子屈指の人気を誇るキン肉マンソルジャーを超絶忠実再現だ!?
◆見よ、この造形美!キン肉マン「運命の四王子」フィギュアに胸が熱くなる?
◆キン肉マン最強の悪役「悪魔将軍」のド迫力フィギュアが登場

関連記事(外部サイト)