小さく片付けられる家具セットで自宅の仕事環境を整えてみない?

小さく片付けられる家具セットで自宅の仕事環境を整えてみない?

小さく片付けられる家具セットで自宅の仕事環境を整えてみない?の画像

コロナ禍により、これまでオフィスワークが中心だった人も、在宅ワークの機会が多くなったのではないでしょうか。作業環境の整ったオフィスと違い、在宅ワークはオン・オフの切り替えが難しかったり、使用した書類などが散らかりやすくなったりと、ちょっとしたストレスで効率が下がりがち。

とはいえ、自宅に仕事スペースを作るのって難しいですよね。でも「VIVANT(ヴィヴァン)」シリーズなら、在宅ワークに欲しい機能が揃っているのに、使わないときにはコンパクトに収まるので、リビングの一角に違和感なく設置できるんです。

機能性の高いオフィス家具などを展開するオカムラは、昨今の急速な在宅ワーク化に伴い、独自に「在宅勤務において不満なこと」に関するアンケートを実施。その中で多く挙がったのが、「オンとオフの切り替えができない」「快適に働くための家具が不十分」「仕事に使用した物の片付けが面倒」という意見。この3つの不満に焦点を当ててつくられたのが、「ヴィヴァン」シリーズです。

ラインナップは、テーブルとチェア、そしてワゴン。カラーはブラック、グレージュ、ネオホワイトといったモノトーンの3色展開で、住まいのインテリアとも美しく調和します。

11mmという薄い天板と細いフレーム脚がスタイリッシュなテーブル(2万5200円)は、ノートPC作業に必要な広さを確保しながらも、70×45cmという置く場所に困らないコンパクトサイズ。

使わないときには折り畳んでテーブル脇に収納できるフォールディングチェア(2万8100円)は、前足が2本足のため足が入りやすく、立ち上がりやすい構造です。柔らかな座り心地は、長時間の在宅ワークの強い味方!

ワゴンは、ポット(1万8600円)とカート(2万6600円)の2種類。ポットは持ち運んで移動でき、カートはキャスター付きなので転がしながら移動できます。

どちらもノートPCや資料をスッキリと収納でき、また、使わないときにはテーブルの中にしまっておけるので、リビングなどのほかの空間に影響を与えません。

「ヴィヴァン」シリーズは1月中に販売開始予定。2021年は自宅の仕事環境もスマートに整えてみてはいかがでしょうか?

>>  オカムラ「VIVANT」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆座りっぱなしになりがちな在宅ワーク、時には立って作業しないとね 
◆在宅勤務だけど仕事する場所がない!だったらリビングに半個室作ってみる? 
◆俺をひとりにしてくれよ!段ボールの個室できました 

関連記事(外部サイト)