大容量タンク&静かな加湿器で冬の乾燥対策を

大容量タンク&静かな加湿器で冬の乾燥対策を

大容量タンク&静かな加湿器で冬の乾燥対策をの画像

寒さとともに冬の大敵となるのが乾燥ですよね。加湿器を使えば、お肌や喉を乾燥から守るだけでなく、湿度を上げると体感温度も上がるので、暖房の補助としても重要な役割を果たします。いざ「加湿器を導入しよう!」となってもやはり気になるのが使い勝手。水の入れ替えやメンテナンスが面倒だったらどうしようと心配になる人も多いんじゃないでしょうか。

TaoTronicsより発売の「TT-AH043」(市場想定価格:7999円前後)は、大容量タンク搭載、静音設計など嬉しい機能を詰め込んだ加湿器です。

「TT-AH043」は、水を入れるタンクが4リットルと大容量のものを搭載。1度給水すれば最大で連続35時間も使用可能。在宅ワークなど、家にいる時間が長い生活が続いても給水の手間が少なく、たっぷりと使えます。

給水タンク自体も入口が直径9cmと広く設計されており、給水作業と内部の清掃がラクに行えます。購入時には掃除用のブラシも同梱。

製品自体のサイズは323×210×149mmと縦長にスッキリとまとまった場所を取らないミニマムな設計。設置場所の自由度も高く、デザイン的にもシンプルでどんな部屋にもマッチするんじゃないでしょうか。

本体には、湿度センサーが搭載されており、部屋の湿度を感知し、設定値に応じて加湿のオン・オフを自動で行う機能も搭載。操作の手間もなく、加湿のし過ぎも防止してくれます。本体前面にはLEDディスプレイも搭載しているので、現在の湿度やタイマー設定、3種類用意されたミストモードなどを一目で把握できます。

運転中の稼働音は、特許取得済みの独自技術により、約28dBほどという超静音設計。静かだと使っているのも忘れそうですが、前述の湿度センサーやタイマーなどを設定しておけるので安心ですね。

本体上部にはハンドルも搭載し、リビンクから寝室へといった持ち運びもカンタン。ディスプレイをオフにできるスリープモードも搭載しているので安眠もさまたげません。

ウイルス対策としても湿度のキープは重要な要素。快適なおうち時間、そして風邪予防のためにも導入してみてはいかがでしょうか。

>> TaoTronics「TT-AH043」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆持ち歩けて手入れがラクな加湿器で冬の乾燥対策を 
◆スマホからも操作できるスマート加湿器で冬の室内を快適空間に 
◆加湿器に遊び心を!レインボーに光ります 

関連記事(外部サイト)