クラシックリーボックの2大モデルが絶妙なバランスで融合したぞ!

クラシックリーボックの2大モデルが絶妙なバランスで融合したぞ!

クラシックリーボックの2大モデルが絶妙なバランスで融合したぞ!の画像

リーボックの代表的ランニングシューズ「アズテック」。アメリカのランニング雑誌『ランナーズワールド』で1978年に最高の五つ星を獲得した名作で、最近ではビビッドなカラーリングにアップデートした復刻版がヒットしたことでも記憶に新しいモデルです。

そして、1983年に登場して以来、40年近くも世界中で愛され続ける「クラシックレザー」。

これらリーボックの代表的2モデルを1つに融合した「CL Legacy(クラシックレザー レガシー)」に要注目です!

本作は、リーボックのレトロランシルエットモデルをベースに、現代のトレンドに合わせてデザインし直したニューモデル。サイドパネルやヒールなど2大モデルの特徴を継承しながら、リーボックが掲げるサスティナビリティの考え方を反映し、一部アッパーの30%以上にリサイクル素材を使用することで、環境にも配慮しています!

 

■クラシック&モダンデザインが絶妙なバランス!

アッパーはナイロンメッシュをメインにした、30%以上にリサイクル素材を使用したサスティナビリティ仕様。

特徴的なルックスのサイドパネルは、ベクターロゴをモチーフにした「アズテック」のデザインを継承しつつ、「クラシック レザー」と同じ位置にブランドロゴのレザーパッチをオン。

シュータンの断面は、クラシックランニングモデルならではのスポンジむき出し系で、レトロ感もさり気なく演出。

ソールのデザインは「アズテック」に寄せていて、ヒール部分は若干めくれ上がった仕様に。
*  *  *
現代のトレンドを巧みに取り入れ、リーボックの過去と未来を具現化したといえるこちら。ネイビー×ホワイトという「クラシックレザー」らしいシンプルでシックなカラーリングが渋い! アメカジ系からスポーツミックスまで幅広く似合う一足ですね!

リーボック
「クラシックレザー レガシー」(1万439円)

>> リーボック

<取材・文/本間 新>

本間 新|エディター/ライター。ファッションを中心にさまざまな雑誌やWEB媒体で活動。中でもスニーカーに特化し、年間400本以上ものスニーカー関連記事を制作している。アメ車やエアガンにも強い。Instagram

 

 

【関連記事】

◆ヒールのピンでクッション性をカスタム!レトロアディダスの名品が忠実復刻!
◆アシックスの名トレイルシューズがアーバンスタイルにもハマる一足へと刷新!
◆60年代オニツカの名作トレッキングシューズをタウンユースに巧みにアレンジ!

関連記事(外部サイト)