カードも小銭も鍵もいっぱい入って取り出しやすい!

カードも小銭も鍵もいっぱい入って取り出しやすい!

カードも小銭も鍵もいっぱい入って取り出しやすい!の画像

荷物を減らしたいからミニ財布にしたのに、結局コインケースやカードケース、キーケースを別に持ち歩いている…なんて、本末転倒な状態に陥っていませんか? それなら、使いやすい長財布に立ち返ってみてはいかがでしょう。

クラウドファンディング・Makuakeに登場した“究極の長財布”「...to・Olga(オルガ)」(1万6500円〜 1月10日現在)は、スリムでありながら、カードが計23枚と札10枚、コインやカギはもちろん、スマホや通帳まで収納できますよ。

まず驚くのはカードの収納力。同社オリジナルのスライダーを開くと、内側の両サイドには計18枚収納できるポケットが。そして、中央には5枚分のポケットが搭載されています。中央ポケットは斜めにカットし、財布部分のマチをなくしてオープンなつくりにするなど、カードをスムーズに取り出しやすい工夫が施されているので、頻繁に出し入れするカードを入れておくと便利です。

この中央部を開くと仕切り付きのポケットが登場。小銭やカード、カギ、薬などさまざまな小物を整理して入れられるうえ、中身が取り出しやすいよう、あえて深さも浅めに作られています。これなら、カードケースもコインケースもキーケースも別途用意する必要がなさそうです。また、片側のマチ付きの部分には札やレシートを入れるスペースとして活用でき、マチのない側には通帳などを入れることも可能。

さらに、財布の外側にはスマホがすっぽり入るサイズのフロントポケットを装備し、スマホ以外にも通帳や駐車券、ICカードを収納するなど活用できます。

スリムさも追求しており、紙幣10枚、小銭12枚、カード23枚を収納した際にも厚みはたったの2.7cm。ポケットでもバッグでもかさばりません。

素材にもこだわり、表面には肌触りの良さとエイジングを楽しめるイタリア製の牛革を採用。また、裏地には抗菌防臭加工された綿素材を採用し、衛生面にも配慮しています。

革製品に長く携わってきた日本人オーナーによって企画され、国内の工場で熟練の職人によって仕立てられた、JAPAN MADEのプロダクトです。

カラーは、ブルー、グリーン、イエロー、ピーチ、チョコ、ブラックの6色展開。使いやすいオールインワン財布に興味があるなら、チェックしてみてはいかがでしょうか。

>> Makuake

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆よく考えられてる!ミニ財布と長財布のいいとこ取り?
◆小銭入れはなし!紙幣とカードだけに特化したミニ財布?
◆遊び心ある大人に似合うカモフラ柄のミニ財布

関連記事(外部サイト)