スタンレー×SEA、シンプルなロゴだけどインパクト大なコラボアイテム登場

スタンレー×SEA、シンプルなロゴだけどインパクト大なコラボアイテム登場

スタンレー×SEA、シンプルなロゴだけどインパクト大なコラボアイテム登場の画像

マグやボトルなどでお馴染みのSTANLEY(スタンレー)といえば、真空スチールボトルの原型を生み出したアメリカのサーマルウェアブランド。この100年を超える歴史を持つスタンレーから、日本のストリートウェアブランド「WIND AND SEA(ウィンダンシー)」とのコラボアイテムが登場しました。スタンレーの定番アイテムに加え、ブランド初となるアパレルコレクションにも注目です。

アウトドアやスポーツ、日常のシーンまで活躍するスタンレーと、スタイリスト・カメラマンの熊谷隆志氏がディレクターを務めるストリートウェアブランド、ウィンダンシーとのコラボアイテムは、既存の人気アイテムからスタンレー初のアパレルシリーズまで幅広い展開。

キンキンに冷えたビールも温かいコーヒーもおいしい「スタッキング真空パイント0.47L」(3700円/税別)をはじめ、最新技術による真空四層構造の「マスター真空マグ0.53L」(7500円/税別)、「真空マグ0.23L」(4000円/税別)、「クーラーボックス6.6L」(1万1500円/税別)などの定番アイテムには、どれも、スタンレーが近年新たに導入したブランドアイコンである熊のマークと英文字のロゴに加え、裏側に「SEA」のロゴを配置し、両ブランドのスピリットを刻み込んでいます。

そして注目のアパレルアイテムは、「孫の代まで使える」と言われるほどのタフさを持つスタンレーのアイテムと共通する、耐久性の高いヘビーオンスの裏毛を使用した「STANLEY×WDS HOODIE」(1万6000円/税別)と、同じくヘビーオンスの天竺を採用した「STANLEY×WDS T SHIRT」(7000円/税別)。特殊なミシンを使ってフラットに仕立てた縫い合わせにより、着心地の良さも追求しています。

どちらも、シンプルながらインパクトのある両ブランドのロゴ入りデザインで、アウトド使いもデイリーユースでも活躍してくれそうです。

WIND AND SEA NAKAMEGURO、WIND AND SEA OSAKA、WIND AND SEAオフィシャルオンラインストアにて発売中です。

>> WIND AND SEA

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆スタンレーのフィルター付きドリッパーでアウトドアでも美味しいコーヒーを?
◆ネイビーもイイね!スタンレーのランチボックスが再販決定!?
◆気の利いたスタンレーの真空ボトルが車内で映えるぞ!?

関連記事(外部サイト)