タフなのにスケルトン!まさに男心をくすぐるG-SHOCK

タフなのにスケルトン!まさに男心をくすぐるG-SHOCK

タフなのにスケルトン!まさに男心をくすぐるG-SHOCKの画像

G-SHOCKより、春・夏にぴったりの軽やかな印象の新作がリリースされました。人気のモデルをベースに、ボディに透過する樹脂素材を採用した「スケルトンシリーズ」は、全6モデルをラインナップ。G-SHOCKらしいタフさと軽やかさというふたつのイメージが融合したデザインが男心をくすぐります。カラーが主張しすぎないので、幅広いコーディネイトに合わせられるのも魅力です。

G-SHOCKの新作「スケルトンシリーズ」のボディ素材は、ホワイトをベースにしたクリアータイプとグレーをベースにしたスケルトンタイプの2タイプ。それぞれ、3モデルをラインナップしています。

クリアータイプは、初代G-SHOCKスクエアデザインを継承した「DW-5600SKE-7JF」(1万3200円)、ダイナミックな3Dフェイスに6時方向に配した大型フロントボタンが特徴の「GA-700SKE-7AJF」(1万7050円)、カーボンケースでモジュールを保護する“カーボンコアガード”構造とスッキリとした八角形ベゼルが人気の「GA-2100SKE-7AJF」(1万5950円)の3種をラインナップしています。

グレーベースのラインナップは、存在感のあるビッグフェイスが魅力のアナログとデジタル表示のコンビネーションモデル「GA-110SKE-8AJF」(1万7600円)、こちらもカーボンコアガード構造を採用したスポーティーなデザインの「GA-2000SKE-8AJF」(1万7600円)、10角ベゼルの四方にビス留めした武骨なデザインが魅力の「GA-900SKE-8AJF」(1万7600円)の3種。

もちろん、どのモデルにも、G-SHOCKの最大の特徴である中空ケースを用いた耐衝撃性と20気圧防水性能を搭載。ストップウォッチ機能やタイマー機能を有し、デジタル・ アナログコンビネーションモデルには、液晶表示を見やすくする針退避機能も備えています。

バックライトも搭載し、暗所での視認性も確保しています。どんなファッションにも似合うタフな1本を探しているなら、この「スケルトンシリーズ」をチェックしてみては。

>> G-SHOCK

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆G-SHOCKの5600系が佐藤可士和の手でデザインチェンジ!?
◆達磨の顔したG-SHOCKって縁起が良さそう!?
◆ワンポイントにピッタリなアースカラーのG-SHOCK

関連記事(外部サイト)

×