軽くて防水仕様でBluetooth送信機付きのネックスピーカーが3999円!

軽くて防水仕様でBluetooth送信機付きのネックスピーカーが3999円!

軽くて防水仕様でBluetooth送信機付きのネックスピーカーが3999円!の画像

ポピュラーな存在となってきた首掛け式のネックスピーカー。イヤホンと違い耳穴を塞がないので、音楽と同時に周囲の音も把握でき、“ながら聴き”用途としても人気です。

だからこそ、ちょっと気になるのが防水性能。料理をしながら使う際などには、水に濡れて故障しないかな? なんて心配がつきものですよね。ライソンのネックスピーカー「ウォータープルーフ ウェアラブルネックスピーカー」(実勢価格:3999円前後 2月11日現在)なら、生活防水性能を搭載しているので、水や汗に濡れてしまいそうな場面でも、気兼ねなく扱えますよ。

首掛け式だと着けていて疲れないかなぁという心配もあるかと思いますが、重量はわずかに85gという軽さ。首元に当たる部分は曲げ伸ばし(開閉)が可能で、装着もカンタン。肩や首に沿ったアーチ状のデザインはフィット感も良好で、長時間の使用でも疲れにくく作られています。

イヤホンやヘッドホンとは違い耳を塞ぐことなく、周囲の音なども把握しながら聴けるので、子供やペット、あるいはインターホンの音に気を配りながらの在宅ワークにも強い味方となることでしょう。マイクも内蔵しているので、もちろん通話も可能です。

スマホやPCなどの音楽再生デバイスとの接続はBluetooth 5.0によるワイヤレス。しかも、購入時にはBluetoothの送信機も付属するので、もともとBluetoothが搭載されていないテレビなどでも、送信機を取り付けることでネックスピーカーに音を飛ばせるようになっています。夜間など家族に配慮しながらテレビを視聴したい場合なんかに便利ですね。

充電式のバッテリーを内蔵し、最大で連続約10時間も使用可能というスタミナ。フル充電にかかる時間は1.5時間とスピーディー。

ウォータープルーフの名の通り、IPX4相当の生活防水性能を搭載。料理やお掃除、洗車やガーデニングなどをしながらの使用で、多少水しぶきがかかってしまったとしても大丈夫。もちろんスポーツでたくさん汗をかいたとしても問題なく使用できます。

遠く離れた友人や家族との長電話も、まるですぐそばで会話しているような身近さを感じられるはず。

>> ライソン

 
【関連記事】
◆56gでノイキャン付きのネックバンド型なら一日中使えます
◆スマホもテレビもネット会議も!生活防水つきネックスピーカー現る!
◆手のひらサイズで持ち運びやすしカラビナフック型がいいね!

関連記事(外部サイト)