BBQが盛り上がること間違いなし!自動で回って肉を焼いてくれるぞ!

BBQが盛り上がること間違いなし!自動で回って肉を焼いてくれるぞ!

BBQが盛り上がること間違いなし!自動で回って肉を焼いてくれるぞ!の画像

グリルの上で塊肉を回しながら豪快に焼くロティサリは、BBQ肉焼き奉行の皆さんの憧れですよね。そんな「回る肉」が手軽に実現できるアイテムが、クラウドファンディング・CAMPFIREで販売中です!

アウトドア製品を販売するヤマドアが開発した「肉グル」(2万5000円〜 2月13日現在)は、キャンプなどで気軽に楽しめるポータブルロティサリ(自動回転式肉焼き器)。串に刺した肉を自動で回して焼いてくれるのですが、その動力はなんとモバイルバッテリーなのです。

「肉グル」は、一般的なサイズのグリルや焚き火台に乗せて使う肉焼き器です。モバイルバッテリーに繋げば、あとは自動で焼き串がゆっくりと回転し、肉をじっくり焼き上げてくれます。

モバイルバッテリーといえば、今や誰でも持っているアイテム。荷物が増えがちなキャンプ/アウトドアでも、ポケットに入れておいたモバイルバッテリーさえあれば「肉グル」を動かせます。

そもそも回しながら焼く手法は、塊肉を焼くのに適しています。ゆっくり回転することで、中まで火が通るまで焼いても焦げにくく、BBQでも上手に焼けるのです。しかも肉の中から出た脂が表面をぐるりとコーティングするので、外は香ばしく、中はしっとりと焼きあがります。

牛肉や豚肉の塊だけでなく、ハーブマリネしたチキンをじっくり炙ったり、釣った魚を姿焼きにするのも豪快でいいですね。さらにオプションとして、バームクーヘンが焼けるキットも用意されています。これさえあればキャンプクッキングのレベルはぐっと上がりそうです!

しかも組み立て式なので、持ち運びにも便利。工具は必要なく、穴に差して固定するだけなので、30秒ほどで簡単に組み立てられます。使い終わったらフレーム部分はバラして水洗いできちゃうので、お手入れも楽ですね。

ちなみに肉を刺す焼き串には、世界的に有名なブラジルのトラモンティーナ社のものが使われているので、見た目的にもグレード高め。

火の上で塊の肉がぐるぐると回る様子は、それだけでエンタメ! 「肉グル」でBBQを盛り上げちゃいましょう!

>> CAMPFIRE

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆カナダ産の大型トングは小さい食材もでっかいお肉もガシっと掴むぞ!?
◆キャンプ場での失くした!忘れた!対策に「EDCポーチ」を導入?
◆愛用ギアはアウトドア感たっぷりのケースにまとめたい?

関連記事(外部サイト)