おうちご飯を充実させる調理家電6選【趣味空間を作る傑作モノ】

おうちご飯を充実させる調理家電6選【趣味空間を作る傑作モノ】

おうちご飯を充実させる調理家電6選【趣味空間を作る傑作モノ】の画像

【特集】趣味空間を作る傑作モノ
自宅で手軽においしい食事を楽しむなら、便利な調理家電に頼るべき。時短調理はもちろん、本格的なメニューを簡単操作で作れるモデルもあり、おうちご飯がグレードアップ。今や食生活の充実に欠かせない存在だ。
*  *  *
昨年のステイホーム期間中によく売れたもののひとつが、時短調理など便利な機能を備えたキッチン家電だ。今年もその傾向は継続中で、これから購入を考えている人にお勧めなのが、多彩なメニューに対応し、長く使い続けられるものだ。これらに注目する理由を、デジタル家電ライターのコヤマタカヒロさんは次のように語る。

「外出を控えなければいけない今、家族などで豪華な食事を食べに行くことも難しくなっています。こうしたいわゆるハレの日の料理も簡単に作れる家電が増えていて、家でも華やかな気分を味わえます。もちろん普段のメニューも作れるので、いろいろな場面で役立つわけです」

また、毎日食べるご飯やパンをワンランク上の味にできる家電も人気。自粛で気分が塞ぎがちだからこそ、普段の食事の質を高めることも大切だ。

「クオリティの高い料理が作れれば、調理そのものも楽しめるはず。味わうだけでなく、作る喜びも湧いてくるでしょう」

 

デジタル家電ライター・コヤマタカヒロさん
キッチン家電を愛するデジタル系ライター。白物家電からPC、デジタルガジェットまで、幅広いジャンルに造詣が深い。米・食味鑑定士。企業のアドバイザーも行なう。撮影とテストの空間「KOYAMA KITCHEN」を開設している

 

 

1. 絶品のご飯から煮込み料理、肉料理までマルチに活躍
バーミキュラ
「ライスポット」(実勢価格:8万7780円)
ご飯が美味しく炊ける炊飯器の定番的なモデル。鍋単体でもコンロにかけて使えるので、調理の幅が広がります(コヤマさん)

無水調理ができる鋳物ホーロー鍋とIH調理部を組み合わせた炊飯器。内部で米の対流を起こし、ふっくらとした甘みのあるご飯に炊き上げる。調理モードも搭載し、ローストビーフやデザート、パン作りなどに対応。レシピブックも付属する。炊飯容量5合。

 
2. 3パターンの使い分けでステーキもピザも絶妙な焼き加減
デロンギ
「マルチグリル BBQ&コンタクトグリルプレート」(実勢価格:4万円前後)
塊肉でも両面で挟んで簡単に焼き色を付けられます。ホットプレート使いもでき、パーティーなどでも重宝します(コヤマさん)

ふたつのプレートを搭載したマルチグリラー。2枚のプレートは独立して温度調節ができるほか、調理法に合わせて3種の位置(BBQ/コンタクト/グリル)を選択可能。塊肉なども上下のプレートで挟んでジューシーに焼き上げられる。

 
3. 健康的な調理はもちろん毎日の献立作りにも大活躍
シャープ
「ウォーターオーブンヘルシオ AX-XA10」(実勢価格:12万円前後)
好みの食材を角皿に乗せて調理方法を選ぶだけの自動調理機能をはじめ、先進機能が充実。多彩な料理を作れます(コヤマさん)

過熱水蒸気を使い、減塩や脱油しながら調理するウォーターオーブンの最上位機。好きな食材などを入れるだけで分量を気にせず調理できる機能を新たに搭載。AIoTクラウドサービス「COCORO KITCHEN」にも対応する。庫内容量30リットル

 
4. 冷凍パンからでも絶品のトーストが完成
パナソニック
「オーブントースタービストロ NT-D700」(実勢価格:2万7000円前後)
トースト好きは必見の最新モデル。冷凍パンも簡単操作で美味しく焼けるので、忙しい朝などにも重宝します(コヤマさん)

遠近トリプルヒーターと緻密な温度制御により、厚切りや冷凍のパンも自動で中まで熱々に焼ける。ヒーターの出力を7200通りに調整でき、温度や時間の設定をせずに自動で焼き上げるので操作も簡単。グラタンなどのオーブン調理にも対応する。

 
5. 生食パンから低糖質生地まで1台でパン作りが充実
パナソニック
「ホームベーカリーSD-MDX102」(実勢価格:4万円前後)
去年から家でのパン作りが人気。これははやや高価なモデルですが、機能が充実していて買い替えにもお勧めです(コヤマさん)

ねり、発酵、焼成を単独設定できるマニュアル機能を備えた1斤タイプのホームベーカリー。無添加パンが手軽に作れるドライ天然酵母食パンメニューも搭載。グルテン・乳製品フリー、低糖質生地などアレンジレシピも豊富だ。

 
6. テーブルを華やかに彩る万能ホットプレート
プリンセス
「テーブルグリルピュア」(実勢価格:2万1000円前後)
見た目より火力が強く、食材をカリッと焼き上げられます。ヘリがないので串焼きなどにも利用できます(コヤマさん)

竹素材をベースに、セラミックコーティングされた白いプレートを採用し、デザイン性に優れたホットプレート。本体には遠赤外線を搭載し、食材の芯まで素早く熱を伝えて、食材本来の旨みを引き出す。汚れがこびりつきにくく、手入れが簡単な所も便利だ。

※2021年2月5日発売「GoodsPress」3月号掲載記事をもとに構成しています
>> 【特集】趣味空間を作る傑作モノ

<取材・文/高橋智>

 

【関連記事】

◆ご飯も炊けて鍋料理も可能な圧力鍋はひとり暮らしするならほしいかも
◆ひとり鍋から卓上調理まで!なんでもこなす電気鍋って1台あると便利!?
◆1リットルの電気スープポットってちょっとスープや1人鍋にちょうどいい!?

関連記事(外部サイト)