ハンドル引くだけのハンディチョッパーで自炊が格段にラクになる!

ハンドル引くだけのハンディチョッパーで自炊が格段にラクになる!

ハンドル引くだけのハンディチョッパーで自炊が格段にラクになる!の画像

おうち時間が増えたことにより、これまでよりも自炊するようになったという人は多いはず。もし三食を家で食べるようになったとなると、調理時間はできるだけ短く、楽にしたいですよね。

ハンドルを引くだけで食材を細かくカットできる「Toffy マルチハンディチョッパー」(2000円/税別)は、包丁を使わずに野菜のみじん切りなどが行える時短アイテム。アレンジ次第でレシピの幅もグッと広がりますよ。

1台で “刻む” “泡立てる” “混ぜる”が簡単にできる調理器具「Toffy ハンディチョッパー」シリーズ。カッターとブレンダー2種類のアタッチメントを付け替えることで、面倒な野菜のみじん切りも、生クリームや卵の泡立てもスピーディーにこなしてくれます。

シンプルな設計で電源不要のため、使う場所を選ばず、お手入れも簡単。その使い勝手の良さから、2018年7月の発売以来、累計販売台数40万台を超える人気を集めました。

新登場となる「Toffy マルチハンディチョッパー」は、便利な機能はそのままに、「切る」と「おろす」機能が追加。アタッチメントは従来モデルにもあった「お好みの粗さに食材を刻める5枚カッター」 「泡立てたり混ぜ合わせたりできるブレンダー」に加えて、薄切り、薄千切り、つま切り、千切り、おろしができる5枚の「カッターパーツ」が追加。作りたい料理に合わせて、さまざまな切り方ができます。

また、片付けや保存に便利な内蓋と保存蓋も付属。調理した食材は、そのまま保存が可能です。別の食器に移す必要がないので、面倒な洗い物を減らせますね。

カラーはペールアクア、アッシュホワイトの2色で、どちらもレトロクラシックな色合いです。時短調理アイテムを探しているという人にはぴったりかも。

>> ラドンナ「Toffy マルチハンディチョッパー」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆トースターはパンを焼くだけなんてもったいない!耐熱クッカーで調理もできるぞ!?
◆キッチンに置きやすい!“ミニチョッパー”で料理の幅も腕前も上がるぞ?
◆これは助かる!地味に置き場所に困るトングが自立するぞ?

 

関連記事(外部サイト)