会社にあるような電源タップをキレイに置けるデスクが自宅でも使えるテレワーク仕様に!

会社にあるような電源タップをキレイに置けるデスクが自宅でも使えるテレワーク仕様に!

会社にあるような電源タップをキレイに置けるデスクが自宅でも使えるテレワーク仕様に!の画像

新しい働き方として “在宅勤務” というワークスタイルが浸透している昨今。それぞれに工夫を凝らしてテレワークに取り組んでいる人も多いと思います。とはいえ、家の中にオフィス環境を持ち込むのは、案外難しいもの。ダイニングテーブルにはパソコンと仕事の資料、ルーターやスマホの充電で気づけば、タコ足配線状態に…。そろそろ自宅の中に小さなオフィススペースを作ってみませんか? きっと効率がアップするはずです。

オフィス家具をイメージしたこだわり機能を搭載し、リビングにも馴染むスタイリッシュデスク「LEAN(リーン)」(1万5400円〜/税別)がコクヨから登場しました。自宅にいながらオフィスのような快適さを保ち、部屋のインテリアにもすっと馴染むシンプルなデザインで、テレワークをサポートします。

大きな特徴は2点。まず注目したいのが、オフィスに近い作業環境を作り出せる配線機能へのこだわりです。電源にアクセスしやすいオープンな机上配線トレーとコードダクトを搭載しており、机の上でむき出しになりがちなコードをすっきりと格納できます。

付属する樹脂パーツのトレーブロックを使えば、机上配線トレー上にモニターを設置できます。セパレートタイプなので、スマホスタンドとしても活用できます。さらに、トレーの両端と中央に開いている穴には、モニターアームやデスクライト等のクランプ式製品を取り付けられるなど、スペースをより広く、有効に使える工夫が施されています。

さらに注目したいのが、デスクのサイズ。部屋の中においても圧迫感を感じさせない省スペースタイプのW80cmから、2人で並んで使える140cmまで4種類。奥行きは60cmと70cmの2種類からセレクトできます。さらに引き出しの有無や、必要に応じて専用ワゴンも追加できるなど、汎用性の高さも大きな魅力です。

どんなインテリアにもなじみやすいデザインで、天板はナチュラルな木調カラーとホワイトの2種類、本体はホワイトとブラックの2種類。サイズ、引き出しの有無、カラーを自由に組み合わることで、自分だけのオリジナルデスクを選べます。

テレワークだとなかなかON/OFFが切り替えられない。ダイニングテーブルを仕事に使うのは、もう嫌だ。在宅でも仕事の効率をアップさせたい。いま、抱えている小さな不満をスッキリ解消できるスタイリッシュデスク「LEAN」。まずはデスク周りから環境を改善してみてはいかがでしょうか。

>> コクヨ「LEAN」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆好きな素材、好きなサイズで自分だけのテーブルを作ろう!?
◆小さく片付けられる家具セットで自宅の仕事環境を整えてみない??
◆在宅勤務だけど仕事する場所がない!だったらリビングに半個室作ってみる??

関連記事(外部サイト)