ナイスな発想!邪魔だと思ってたポールにテーブル後付け!

ナイスな発想!邪魔だと思ってたポールにテーブル後付け!

ナイスな発想!邪魔だと思ってたポールにテーブル後付け!の画像

とんがり帽子のようなかわいらしい見た目と設営のしやすさが人気のワンポールテントですが、真ん中のポールまわりがデットスペースになってしまうのが難点。ポールを避けてテーブルやチェアをセッティングすると、どうしても使い勝手が悪くなりがちでした。

この問題を解決してくれるテーブル「ワンポールテーブル」が、アウトドアブランド・belmont(ベルモント)よりこの春発売されます。テントの真ん中で邪魔者だったポールにテーブルを固定して使えるから、デッドスペースがなくなり、テーブルの脚も不要で一石二鳥。さらにテーブルはいつでも後付けできる設置のしやすさです。

今回ベルモントより登場の「ワンポールテーブル」は、ワンポールテントの中央に設置される直径18〜35mmまでのポールに取り付けることができるテーブル。

サイズ30×23×4.7cm、重さ610gのスクエア型テーブル「ワンポールテーブル ハーフA4(BM-358)」(5000円)、直径30×4.7cm、重さ610gの丸テーブル「ワンポールテーブル 300 (BM-357)」(6000円/税別)、直径39.5×4.7cm、重量さ980gのひと回り大きい丸テーブル「ワンポールテーブル 395(BM-356)」(6400円/税別)の3タイプがラインナップしています。

便利なのが、テントやタープの設置後でもポールにテーブルを後付けできること。テーブルを串刺しにするように穴にポールを通して取り付けるテーブルの場合、ポールを倒したり浮かせたりする必要があるため、テントやタープを設営する前にテーブルを取り付ける必要があります。

一方「ワンポールテーブル」はテーブルを横からはめ込むように取り付ける構造なので、テントやタープの設営後でも、好きなタイミングで簡単にテーブルを取り付けられます。

またテーブルを取り付ける高さは好みやシーンに合わせて自在に調節でき、複数の取り付けも可能。なお耐荷重は3タイプとも約8kg。3月下旬より発売予定です。

>> belmont

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆薪が入れやすそう!“斜め”にこだわった焚き火台でソロキャンだ?
◆アウトドアチェアだけどふかふか&ゆとりのつくりはまるでソファ!?
◆素朴さがたまらない!家でも山でも使いたくなるベアボーンズの琺瑯シリーズ?

関連記事(外部サイト)