Swatch×MoMA、休日はアーティスティックな時計ででかけてみる?

Swatch×MoMA、休日はアーティスティックな時計ででかけてみる?

Swatch×MoMA、休日はアーティスティックな時計ででかけてみる?の画像

スイスのカジュアルウォッチブランド・SWATCHより、ニューヨーク近代美術館 (MoMA) とコラボレーションしたスペシャルウォッチ「Swatch×MoMA」が登場。ゴッホやクリムト、横尾忠則氏といった5人の著名な画家や現代アーティストのアートワークをデザインした、全6モデルがラインナップします。

さらに、自分好みにウォッチをカスタマイズできる「Swatch×You」に、ブラジルの有名アーティストである Beatriz Milhazesの3つのアートワークが登場。好きなアート作品を身近に感じることのできるプロダクトです。

3モデルがMoMAの常設コレクションとなり、MoMAの4つの展覧会でも紹介されているスウォッチの時計。そんなゆかりのあるMoMAとスウォッチとがコラボレーションしたスペシャル エディション6モデルがリリースされました。名立たる画家や現代アーティストの、MoMAが所蔵するアートワークを再解釈してデザインしています。

「THE STARRY NIGHT BY VINCENT VAN GOGH(SUOZ335)」(1万3200円)、は、MoMAの永久コレクションとなっているフィンセント・ファン・ゴッホの1889年の代表作「星月夜」をデザイン。

「THE DREAM BY HENRI ROUSSEA(SUOZ333)」(1万3200円)は、アンリ・ルソーのジャングルをテーマとした1910年の作品がベースとなっています。

横尾忠則氏の作品を扱ったものは「THE CITY AND DESIGN, THE WONDERS OF LIFE(SUOZ334)」(1万3200円)と「NEW YORK BY TADANORI YOKOO (GZ351)」(9900円)の2モデル。

オーストリアの画家、グスタフ・クリムトの作品「HOPE, II BY GUSTAV KLIMT (GZ349)」(9900円)、ピエト・モンドリアンの作品「COMPOSITION IN OVAL WITH COLOR PLANES 1 (GZ350)」(9900円)もラインナップしています。

それぞれ、個別で購入することはもちろん、6本すべてがセットとなった「コレクターズエディション」も用意され、こちらはMoMA内の象徴的な建造物として有名な階段、Blade Stairにインスパイアされたスペシャルボックスに収納されて販売されます。

さらに、オリジナルデザインのウォッチを作成できるサービス「Swatch×You」では、ブラジルの代表的なアーティストであるBeatriz Milhazes(ベアトリス・ミリャーゼス)ともコラボ。彼女のMoMAのコレクション3作品をピックアップし、その中の好きなアートワーク上でプリントしたい位置を自由に決めて自分だけの一本をデザインできます。

カラフルで上質なアートを身に付ければ、気分も上がりそう。3月4日より、全国のスウォッチストア、オンラインストアにて販売スタートです。

>> スウォッチ

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆まるでスーツのような2枚重ねのダイヤルに工夫あり! 
◆モチーフは世界地図!レトロなオリエントのリバイバルモデルが登場 
◆カモフラとネオンカラーを融合させたG-SHOCKで街に繰り出そう 

関連記事(外部サイト)