京都で謎の人型生物の目撃例が複数存在 UMAやエイリアンの可能性を指摘する声も

記事まとめ

  • 京都市内に宿泊していた外国人と思われる人物が、白い人型生物を目撃したという
  • 身長は1m前後で、大きな黒い三角形の目をしており人間には見えなかったらしい
  • 京都では灰色の人型生物の目撃例もあり、UMAやエイリアンの可能性が指摘されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております