【恐怖映像】幽霊が襲う「呪われた家」が全米で大ニュースに! 監視カメラにクッキリ… 母「赤ちゃんは肉眼でも見えてる…」

【恐怖映像】幽霊が襲う「呪われた家」が全米で大ニュースに! 監視カメラにクッキリ… 母「赤ちゃんは肉眼でも見えてる…」

【恐怖映像】幽霊が襲う「呪われた家」が全米で大ニュースに! 監視カメラにクッキリ… 母「赤ちゃんは肉眼でも見えてる…」の画像

 米ミシガン州の民家にゴーストが現れ、その姿が監視カメラで撮影されて話題となっている。しかもそのゴーストは、その家に暮らす一家の赤ちゃんを襲ったというのだ! 地元テレビ局「WXYZ-TV Detroid」が3月25日に報じて以来、全米のマスコミが注目している。

 ゴースト騒ぎの渦中にあるのは、ミシガン州ハイランド・タウンシップの二階建て一軒家である。この家に住む一家は、数週間前から目に見えない何者かの気配に怯え、さらにはそのゴーストが15カ月の娘リリーを脅かしているという不安を抱えている。

【その他の画像と動画はコチラ→https://tocana.jp/2019/03/post_90131_entry.html】

「娘は私たちに見えない何かを見ているようなのです」(母のヘザー・ブロウさん)

 両親はゴーストが赤ちゃんを狙っていると考えている。というのも、赤ちゃんの部屋に仕掛けた見守りカメラが、その姿をくっきりと捉えていたからだ。問題の動画には、深夜、ベビーベッドの横をスーッと通り過ぎる白い影がはっきりと映り込んでおり、直後にはリリーちゃんが立ち上がり、その影を探すような仕草を見せている。

「背筋がぞっとしました」(父のジョシュア・ヒギンズさん)

 ゴーストの脅威はこれだけではない。リリーちゃんの頬を引っかいて傷つけたこともあるというのである。また、母のヘザーさんも「朝目覚めた時、誰かの手が私の首にかかっているような感じがしました」とゴーストの恐怖を訴えている。そして、ゴーストのせいで自分がおかしくなって、娘を傷つけてしまうのではないかと恐れている。

 ジョシュアさんの父ジムさんによると、ゴーストの正体はかつてこの家に住んでいた男性ではないかという。その男性は2階の窓から飛び降りて自殺したのだという。

 超常現象の専門家もこの事態に興味を示して訪問してきたというが、なぜゴーストが一家を悩ませるのか、未だにその理由はわからないという。一家はお金が貯まり次第引っ越す予定で、それまでは親子3人同じ部屋で寝ることにしたそうだ。

 緑豊かな閑静な町で突如巻き起こったゴーストハウス騒ぎ。騒動の行方を全米が見守っている。

※イメージ画像:「Gretty Images」