新しい生活様式を快適に! アイデア光る注目のグッズを紹介

TOKYO MX(地上波9ch)朝の報道・情報生番組「堀潤モーニングFLAG」(毎週月〜金曜7:00〜)。5月13日(木)放送の「フラトピ!」では、新しい生活様式を快適にするグッズを紹介しました。



◆コロナ禍の新しい生活様式に対応した便利グッズ

「3密回避」や「テレワーク」など、新しい生活様式が浸透してきた今、その生活を便利にする新商品が注目されています。まずは、5月17日から予約販売が開始されているスマートリング「EVERING」(19,800円)。これはただのファッションアイテムではなく、クレジットカードの機能を搭載し、リングをかざすだけで新しい生活様式で推奨されているキャッシュレス決済が簡単にできます。

しかも、防水機能付きでリングをしたまま手を洗うことも可能で、さらにボディは金属ではなくセラミックでできているので、金属アレルギーの方でも安心して使えます。そして、充電も不要なので電池切れの心配もありません。現在は決済機能のみですが、今後は公共交通、鍵やチケットなどの機能追加を目指していくそうです。

続いては、リモート会議やオンライン授業が増えた方におすすめの商品。キャスターの田中陽南が実際に使用し、「すごい。普通に紙に書くのと感覚は変わらないですね」と話していたのは、パソコンで簡単に手書きができるペン型のマウス「Gridwork」(9,800円)。

通常のマウスで手書きをすると文字が角ばってしまうところ、これはペンをUSBで接続し、付属のボードに書くだけで滑らか、かつキレイに書けます。リモート会議でホワイトボード機能を使うときにも、これを使えば手書き感覚でスムーズに自分の意思を伝えることができ、ボードの重さも約50gと軽く持ち運びにも便利。

3つ目は、パソコンを使う機会が増えた方に向けた商品で、パソコンのEnterキーの形をしたクッション「BIG ENTER」(3,300円)。

ちょっとした休憩に枕として使うこともできますが、パソコンに接続すればEnterキーとしても使用可能です。

◆アイデアでピンチをチャンスに!

新しい生活様式を便利にするグッズはその他にも多数あり、こちらはケースから1枚取り出し、水で満遍なく濡らし、擦り合わせるとどんどん泡立っていく紙せっけん「Washny ペーパーハンドソープ(40枚入り)」(440円)。好みや気分に合わせて香りを選べて、洗っている間はもちろん、洗い終わってからも香りが続くそうで、これにはキャスターの堀潤も「買いたい」と興味を示します。

また、シャチハタ株式会社が開発したスタンプ「おててポン」(660円)は、手にスタンプを押し、それを落とすために30秒間せっけんを使って丁寧に手洗いをしてもらうように作られたもので、子どもの手洗いに最適。

田中が「色が残るというのが子どもたちにわかりやすい、すごくいいと思う」と褒める一方で、堀は「脱ハンコだからこそ、自分たちの業態を上手くコロナ対応するのはさすが」と販売元のシャチハタを絶賛。気象予報士で防災士の久保井朝美さんも「どの企業もピンチをチャンスに変えるアイデアがすごい」と話していました。

※この番組の記事一覧を見る

<番組概要>
番組名:堀潤モーニングFLAG
放送日時:毎週月〜金曜 7:00〜8:00 「エムキャス」でも同時配信
キャスター:堀潤(ジャーナリスト)、田中陽南(TOKYO MX)
番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/variety/morning_flag/
番組Twitter:@morning_flag

関連記事(外部サイト)