コロナ禍で減少が続く献血協力… 新成人を中心としたはたちの献血キャンペーン」 実施

暮らしに役立つ情報をお伝えするTOKYO MX(地上波9ch)の情報番組「東京インフォメーション」(毎週月―金曜、朝7:15~)。 今回はコロナ禍でも安全な血液製剤を安定的に届けるために都が実施している「はたちの献血キャンペーン」についてや、将来の自分のキャリアやリーダー・管理職になることに不安を抱いている女性に向けた「女性のためのキャリアアップセミナー」を紹介しました。



◆はたちの献血キャンペーン

東京都は、今年、成人を迎える、二十歳の若者を中心として、「はたちの献血キャンペーン」を実施しています。

血液は、人工的につくることができず、長期保存もできません。
そのため、全国で1日あたり、約1万4千人の方の献血への御協力が必要です。      

今、特に若い世代で、献血にご協力いただける方が減ってます。
さらに、新型コロナウイルス感染症の影響で、いまだ、職場や学校での献血協力が得られにくい状況が続いています。
このままの状態が続くと、病気やけがで輸血を必要とする方々に、安全な血液製剤を安定的に届けられなくなる恐れがあります。

東京都では、2月28日までの2カ月間、「はたちの献血キャンペーン」を実施し、成人を迎える二十歳の若者を中心に、都民の皆さんに向けて、献血への協力を呼びかけています。
この機会に、ぜひ、献血へのご協力をお願いいたします。

献血は、都内12カ所の常設の献血ルームのほか、献血バスなどで受け付けています。

2021年12月にオープンした新宿東口献血ルームは、国内最大級の規模を誇る広々としたスペースで、植物をモチーフにしたボタニカルなイメージの癒しの空間になっており、リラックスして献血していただけます。

献血会場では、引き続き、新型コロナウイルス感染症対策を行い、安全な運営に取り組んでいます。
なお、献血をされる方が一時期に集中することを避けるため、献血の際は、事前のご予約にご協力をお願いします。

現在、平日の献血者数が、特に減少しています。
可能な方は、平日のご予約をご検討ください。

1人でも多くの方の献血へのご協力をお願いいたします。

関連リンク
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/12/21/11.html






◆女性のためのキャリアアップセミナー

都は、「女性のためのキャリアアップセミナー」の参加者を募集しています。

これは、将来の自分のキャリアに不安を抱いている女性や、リーダー・管理職になることに迷いを感じている女性に向けて、前向きな気持ちになるメッセージを発信するセミナーです。

1月29日(土)午後2時~3時、Zoomウェビナーによるライブ配信と、東京ウィメンズプラザホールで受講の2つで開催されます。対象は、都内在住・在勤・在学の人です。

参加をご希望の方は、1月21日(金)までに、東京ウィメンズプラザのウェブサイト内にある申込フォームからお申し込みください。ホールでの受講は、定員100人で、事前予約制の託児もあります。

詳しくは、ウェブサイトをご覧ください。

関連リンク
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/12/22/14.html
https://twp-idcorp.com/careerup/




<番組概要>
番組名:東京インフォメーション
放送日時:毎週月―金曜 7:15~7:20
キャスター:久保井朝美、中村美公
番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/tokyoinfo/

関連記事(外部サイト)