ヒートショックなどの入浴関連死は年間1万7千人 メタボや喫煙者、亭主関白は要注意

記事まとめ

  • TOKYO MX『バラいろダンディ』で産婦人科医の丸田佳奈先生が入浴関連死について解説
  • 入浴関連死で多いのはヒートショックで、急激な温度変化が起きる場所では注意が必要
  • 亭主関白の家庭や不倫などでストレスを抱えると、血圧があがり脳梗塞などのリスクも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております