年の瀬でにぎわう上野・アメ横 お得な買い方は?

2018年も残すところあとわずかとなりました。そこで、年の瀬を迎え、正月に向けた食材を買い求める多くの人でにぎわう東京・上野の「アメ横商店街」の様子を中継でお伝えします。動画でご覧ください。

 上野駅前から御徒町にかけて、食品や雑貨などおよそ400店が並んでいる「アメ横」は、毎年、12月27日から大みそかまでの5日間で、200万人もの人が訪れます。実はアメ横もここ数年、少しずつ街の様子が変わりつつあるということです。また、アメ横といえば商品の価格交渉も醍醐味の一つとなっています。お得に買い物をする方法などについて、商店街の人に話を聞きました。