カンニング竹山、将来は事務所の社長?

中途採用サービスによるスマホアプリのPR発表会に、カンニング竹山さんとぺこぱのシュウペイさんが登壇しました。



竹山さんはまず「(シュウペイの)相方の松陰寺が体調不良になりまして、同じ事務所ということで『お前行け!』ということでやって参りました」と事情を説明しました。

転職するなら?という質問に2人は。

竹山さんは「転職するなら?となるとお笑いじゃなくて、スポーツのクラブチームとかの広報やりたいですよね」と回答。

「あとは森田健作さんから(所属事務所の)『サンミュージックの社長になれ!』とずーっと言われているんで…それはずーっとお断りしています」と付け足しました。

するとシュウペイさんが「僕がサンミュージックの社長になります」と宣言。

「もし社長になられたらどんな会社にしていきたいですか?」と聞かれ、

「小島よしおさんをめちゃめちゃ推しますね」と答えたのですが…

「その時僕が独立すると思ってください」と竹山さんが割って入り、笑いを誘っていました。

関連記事(外部サイト)