東京の多彩で奥深い芸術文化を通して世界とつながる「東京芸術祭 2022」池袋エリアで9月から開催

暮らしに役立つ情報をお伝えするTOKYO MX(地上波9ch)の情報番組「東京インフォメーション」(毎週月―金曜、朝7:15〜)。今回は池袋エリアを拠点とする国際舞台芸術祭「東京芸術祭 2022」についてや、東京都版図柄入りナンバープレートの導入に向けて進めることを紹介しました。



◆「東京芸術祭 2022」102日間開催

 池袋エリアを拠点とする、「東京芸術祭 2022」が、9月1日から102日間、開催されます。

 「東京芸術祭 2022」は、東京芸術劇場、池袋西口公園野外劇場、豊島区立芸術文化劇場など、豊島区池袋エリアで、9月1日(木)〜12月11日(日)まで、102日間にわたって開催される、国際舞台芸術祭です。

 グランドオープニングは、9月23日(金・祝)、GLOBAL RING THEATRE(池袋西口公園野外劇場)で開かれます。

 これに先行して、9月1日(木)からは、豊島区内14会場で、池袋演劇祭が行われます。

 そのほか、世界中の観客を熱狂させた演劇界最高峰の作品をスクリーンで公開する、「WORLD BEST PLAY VIEWING」が上映されます。

 子育て中でも、子どもだって、アートを楽しめる、託児所とアートがコラボした「アートサポート児童館」が、10月に開設されます。

 さらには、「シリーズ・持続可能な舞台芸術の環境をつくる」としたシンポジウムも開かれます。

 ほかにも多くのメニューがあります。各開催メニューの詳しい内容や、チケット情報などは、「東京芸術祭 2022」の特設サイトをご覧ください。

関連リンク
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2022/08/01/17.html
https://tokyo-festival.jp/2022/


◆図柄入りナンバープレート"導入へ”

 東京都は、東京都単位の図柄入りナンバープレートの導入に向けて進めると発表しました。

 地方版図柄入りナンバープレートは、地域の風景や観光資源を図柄にすることで、地域の魅力を全国に発信することを目的に交付されています。申し込みの際に募集している寄付金は、導入地域における交通改善、観光振興などの取り組みに活用されます。

 都では、東京都版図柄入りナンバープレートの導入に向けて進めることについて、都民の意向を確認するアンケートを行っています。

 対象は、都内在住の人です。産業労働局のウェブサイト、報道発表からアンケートページにアクセスして回答してください。回答期間は、8月31日(水)午後11時59分までです。

 なお、今回、導入する図柄入りナンバープレートは、ナンバーに地域名を新設するものではありません。ご注意ください。

関連リンク
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2022/08/05/02.html


◆男性育業取得促進オンラインセミナー

 都は、「男性育業取得促進オンラインセミナー(基礎編・応用編)」の参加者を募集しています。

 これは、男性の育児休業取得促進に向けた普及啓発事業の一環として開催されるセミナーです。

 経営者や管理職向けの「基礎編」は、9月15日(木)午後2時〜4時30分に、Zoomを使ったオンライン開催です。基調講演「男性育業を学ぶ」や、先進企業によるパネルディスカッションが行われます。定員は200人です。

 「応用編」は、経営者・管理職向けが、9月27日(火)午後2時〜3時30分に、Zoomを使ったオンライン開催で、「男性育業の徹底理解」をテーマに、講師による実践的解説が行われます。定員は200人です。

 「応用編」の従業員向けは、9月29日(木)午後2時〜3時に、Zoomを使ったオンライン開催で、「能動的な男性育業取得のためにできること」について、講師が、従業員目線で解説します。

 いずれも、参加を希望する人は、「家庭と仕事の両立支援ポータルサイト」にある、「男性の育児休業取得支援」ページの申込フォームからお申し込みください。申し込み期限は、各セミナー開催前日の正午までです。

関連リンク
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2022/08/09/08.html
https://www.katei-ryouritsu.metro.tokyo.lg.jp/danseiikukyu/seminar/


◆1都3県共同メッセージ

 都と埼玉、千葉、神奈川の3県は、共同メッセージ「ご自身や大切な人を守るこの夏」を発出して、熱中症に注意しつつ、感染防止対策の徹底を呼びかけています。

 ウイルスから身を守る「ワクチン」、3回目・4回目の接種を! ウイルスを追い出す「換気」、エアコンの使用中でもこまめな換気を! そして、うつらない、うつさない「マスク」、混雑する場所や会話時は、正しく着用を! と呼びかけています。

関連リンク
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2022/08/10/07.html


<番組概要>
番組名:東京インフォメーション
放送日時:毎週月―金曜 7:15〜7:20
キャスター:杉浦みずき、白戸ゆめの
番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/tokyoinfo/

関連記事(外部サイト)