書類手続きのデジタル化に伴う"印鑑レス"にハンコ業界反発 代理決裁が"利点"に疑問も

記事まとめ

  • TOKYO MX「モーニングCROSS」で書類手続きのデジタル化に伴う“印鑑レス化”が話題に
  • 2018年、政府は「デジタル・ガバメント実行計画」を発表したが、印章業界はこれに反発
  • 印章は欧米のサイン制度と違い「代理決裁できる」というが、真正性を疑問視する指摘も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております