田中みな実「気持ち悪い」…徳光正行の私服センスにダメ出し連発

田中みな実がメインMCをつとめるTOKYO MX(地上波9ch)の情報バラエティ生番組「ひるキュン!」(毎週月〜金曜12:00〜)。3月19日(火)放送「東京ホンネ調査室」のコーナーでは、「ファッションを参考にするメディアは?」というテーマで街頭調査をしました。

この日は「1988(昭和63)年」を特集。1988年は、バブル経済が絶頂期を迎え、人々の消費の勢いが増し、ブランドブームが巻き起こった年です。
女性ファッション誌も百花繚乱の時代でしたが、ここ最近はメディアの進化に伴って、ファッションを取り巻く環境にも変化が生じています。

そこで今回は、ファッションを参考にするメディアはどれか、次の4択で世間のホンネを街頭調査してみました。

◆ファッションを参考にするメディアは?
・雑誌派の意見
「雑誌で着回し術などを参考にしている」(26歳 女性)
「着ているそのままのコーディネートが使える。雑誌が見やすい」(27歳 男性)

・テレビ派の意見
「テレビでこういう服装が流行っているとか、年代別にモデルさんとかがスタイリストになって出ているのを観て、着こなし方をチェックしている」(59歳 女性)

・インターネット派の意見
「好きなショップのInstagramをフォローしておけば、洋服や新しい商品の情報が更新される。(ファッションコーディネートアプリの)WEARで、同じ系統が好きな女の人が投稿しているのを見て、コーディネートを学んだり、アプリを活用したりしている」(25歳 女性)
「WEARを見ている」(22歳 女性)
「雑誌を買わなくてもインターネットで見れちゃう」(20歳 女性)

・ショップ派の意見
※回答なし

火曜パートナーのクリス松村は、興味があることに多くの情報が得られるインターネットの利点は認めつつ「雑誌には、今まで自分が目を向けていなかったような洋服やブランドと出合える楽しさがある」と言います。

田中は雑誌に目を通すものの、出ているモデルの多くは身長がスラリと高いため、「SNSなどで自分の背丈に近いモデルさんやタレントさんの着こなしなどを見て参考にしている」と話します。

クリスから「背の高いモデルさんの着こなしだけど、自分も挑戦してみようと思わない?」との質問に、「どうしたって背は伸びない」と冷ややかな返しをする田中。
クリスはめげることなく「髪の毛を切るとき、『(松田)聖子ちゃんカットで』ってお願いしても、聖子ちゃんの顔じゃないから似合わないかもしれないのと、洋服も同じってこと?」と投げかけるも、田中は「ちょっと違いますね」とバッサリ。


◆生島さんの重ね着コーデは絶賛

一方、コメンテーターの生島ヒロシさんは、ファッションに関心があり、欠かさず雑誌をチェックしているそう。この日の衣装も、自身によるコーディネート。グレーのジップパーカーにグレーのジャケットを合わせた着こなしに、田中は「ジャスティン・ビーバーみたい♪」と絶賛。

また生島さんは、アシスタントの徳光正行の父・和夫さんとレギュラー番組で共演していた頃のエピソードを紹介。いつもジャケット姿の和夫さんに理由を尋ねたところ「プライベートであっても、いつどこでお世話になっている人と会うかわからない。失礼があってはいけないから」と聞かされ、生島さんも普段からフォーマルな服装を意識するようになったそうです。

すると、田中から「それなのに、息子さん(の正行)は普段ヨレヨレのTシャツを着ている」と呆れ顔。一時期ピチピチのTシャツをよく着ていた徳光に「気持ち悪い」と指摘したことがあり、それから一転してダボダボのTシャツを着るようになったそう。「(サイズの)間がないのかな……」と極端なファッションセンスに疑問を感じているようでした。

番組では、「ファッションを参考にするメディアは?」という質問で視聴者による生投票も実施しました。

◆ファッションを参考にするメディアは?
雑誌……30%
テレビ……24%
インターネット……20%
ショップ……26%



※この番組の記事一覧を見る

<番組概要>
番組名:ひるキュン!
放送日時:毎週月〜金曜 12:00〜12:55
メインMC:田中みな実 アシスタント:徳光正行
パートナー:原口あきまさ、いとうまい子(月曜)、クリス松村(火曜)、木本武宏(TKO)、近藤サト(水曜)、アンミカ(木曜)、ゴリ(ガレッジセール)(金曜)
番組Webサイト:http://s.mxtv.jp/variety/hirukyun/
番組Twitter:@hirukyun_9ch