田中みな実の“女の勘”に、共演者から「怖い」

田中みな実がメインMCをつとめるTOKYO MX(地上波9ch)の情報バラエティ生番組「ひるキュン!」(毎週月〜金曜12:00〜)。3月22日(金)放送「オンナのホンネ調査室」のコーナーでは、「パートナーのウソに気づける?」というテーマで街頭調査をしました。

不思議と当たる“女の勘”。何かをごまかそうとしたり隠そうとしたりするも、すぐにバレてしまい、ドキッ!としたことがある男性もいるのでは? 今回の街頭調査では女性を対象に、パートナーのウソに気づけるかどうかを尋ねました。

◆パートナーのウソに気づける?
・気づける派の意見
「主人はウソをつくとき、鼻がピクピクっとなる」(77歳 女性)
「主人はウソをつくと優しくなる」(72歳 女性)
「異変には気づきやすいタイプだと思う」(22歳 女性)
「ウソをついているときの顔や喋り方で、手に取るようにわかる」(56歳 女性)

・気づけない派の意見
「何でも相手の言うことを信じてしまう」(22歳 女性)


金曜パートナーのゴリ(ガレッジセール)は、“気づける”派の意見に心覚えがある様子。ゴリには、ウソをつくときに笑いをこらえてしまう癖があるそうで、奥さんにいつも「見破られてしまう」と言います。

コメンテーターの有村昆さんも「女性のウソは全くわからない」とか。しかし、メンタリストのDaiGoさんに「ウソの見抜き方を教えてもらった」と話します。

人はウソをつくとき、だいたい腕組みをしているそう。腕組みは“自分を守りたいという気持ち”の表れで、無意識に腕を組む人も多いのだとか。また、相手がウソをついているか確かめるとき、「○○していた可能性はある?」という聞き方をすると効果的だそう。ウソをついていない人は「ない」と即答するそうですが、やましいことがあると「○○かもしれない。でも、どうして?」というような答え方に。これは、次のウソを重ねる可能性を残す“予防線”的な回答なのだそうです。


田中は「男性は脇が甘い」と、“女の勘”には自信がある様子。「最近のスマートフォンの画面は大きいから、ハートのスタンプを送っているのも、遠目で見えちゃう」と実体験さながらに話すと、思わず「怖い」と声を漏らすゴリ。また、飲食店のレシートで「『トマトの食べ比べ』とあったら、絶対男同士ではない」と力説します。

ゴリからの「(ウソに)気づかないほうが、実は幸せなのでは?」と尋ねられた田中。大きく首を縦に振り「絶対そうだと思う」と言いつつ、「でも私は気づくから、気をつけてください♪」と意味深な笑みを浮かべました。


番組では、「パートナーのウソに気づける?」という質問で視聴者による生投票も実施しました。

◆パートナーのウソに気づける?
気づける……47%
気づけない……53%



※この番組の記事一覧を見る

<番組概要>
番組名:ひるキュン!
放送日時:毎週月〜金曜 12:00〜12:55
メインMC:田中みな実 アシスタント:徳光正行
パートナー:原口あきまさ、いとうまい子(月曜)、クリス松村(火曜)、木本武宏(TKO)、近藤サト(水曜)、アンミカ(木曜)、ゴリ(ガレッジセール)(金曜)
番組Webサイト:http://s.mxtv.jp/variety/hirukyun/
番組Twitter:@hirukyun_9ch