統一地方選 都内16区市長選が告示

統一地方選挙の後半戦が14日告示されました。 都内では、北区や三鷹市など16の区長・市長選挙と、40の区・市議会議員選挙が始まりました。

 このうち、北区長選挙は現職に新人2人が挑む構図となりました。立候補したのは、届け出順に新人で元都議会議員の音喜多駿さん35歳、新人で市民団体代表の川和田博さん68歳現職で5期目を目指す花川與惣太さん84歳の3人です。音喜多さんは、高齢多選の弊害が出ていると区政の刷新を訴えており、川和田さんは、暮らしと福祉優先の区政運営を掲げています。 また現職の花川さんは、引き続き課題に取り組みたいと訴えていました。

 統一地方選の投票日は、来週21日の日曜日で、一部の区を除いて即日開票されます。