ゴールデンウイークは牡丹の美しい福島県須賀川市に行こう!

福島県須賀川市の魅力をアピールするため、須賀川市の橋本克也市長と「平成30年度 牡丹キャンペーンクルー」の小野寺里佳子さん・遠藤愛実さんが、4月12日にTOKYO MXを訪問し、後藤会長に牡丹の花を手渡しました。

須賀川市にある「須賀川牡丹園」は、全国で唯一、国の名勝に指定されている牡丹園です。園内は「福島県緑の文化財」にも指定されており、日本庭園を思わせる閑静な佇まいです。4月中旬から5月までは、290種7000株の牡丹が大輪の優雅な花を咲かせるとあって、これからが見ごろとなっています。

また須賀川市は、ウルトラマンの生みの親である円谷英二監督の故郷。街中、駅、空港など様々な場所でウルトラヒーローに会うことができます。ウルトラヒーローグッズも豊富に揃っているので、お気に入りを見つける楽しみも。

東京から新幹線で約1時間40分の距離にあり、ファミリーで楽しめる須賀川市に、ゴールデンウイークの10連休に足を運んでみてはいかがでしょうか。