相次ぐ性暴力無罪判決 刑法見直しは実現するのか…?

TOKYO MX(地上波9ch)朝のニュース生番組「モーニングCROSS」(毎週月〜金曜7:00〜)。5月15日(水)の放送では、性暴力の被害者団体が刑法の見直しを求めたニュースについて意見を交わしました。

◆法務相「レイプは魂の殺人」

性暴力の被害者や支援者らでつくる一般社団法人「Spring」が5月13日(月)、各地の裁判所で相次いだ性暴力事件での無罪判決を受け、刑法の運用見直しなどを求める要望書を、山下貴司法務相と最高裁の大谷直人長官宛てに提出しました。

対応した山下法務相は「レイプは魂の殺人。今後も実態について調査研究を進めていく必要がある」と回答し、最高裁の担当課は研修をすでに実施しているとして「関係部局と検討する」と返答したそうです。

このニュースは女性からの関心が高かったものの、年代別で見てみると20代未満が著しく低かったことに、キャスターの宮瀬茉祐子は「(無罪判決を受けたなかには)10代女性の被害者もたくさんいたはずなのに、なぜこのニュースが届き切っていないのか」と危機感を募らせます。

今年3月には、当時19歳の娘と性交したとして準強制性交等罪に問われた父親に、名古屋地裁岡崎支部は「抵抗が“著しく困難”とまでは言えない」とし、無罪判決を言い渡しました。


早稲田大学非常勤講師の段文凝さんは、この判決のように性暴力の被害に遭ったとしても、抵抗したとみなされず、罪に問われないことで「もっと性犯罪が増えたり、被害者側も“しょうがない”“言わないほうがいい”となってしまう」と危惧。この意見にMCの堀潤も「(被害者が)泣き寝入りせざるを得ない状況を作ってはならない」と警鐘を鳴らしました。

※この番組の記事一覧を見る

<番組概要>
番組名:モーニングCROSS
放送日時:毎週月〜金曜 7:00〜8:00
レギュラー出演者:堀潤、宮瀬茉祐子
番組Webサイト:http://s.mxtv.jp/morning_cross/