「中学生にスマホを持たせるべき?」 母親の悩みをスタジオで討論

アンミカがMCをつとめるTOKYO MX(地上波9ch)のバラエティ生番組「日曜はカラフル!!」(毎週日曜11:30〜)。5月5日(日・祝)放送の「シアワセつなげる生投票」のコーナーでは、「中学生の娘にスマートフォンを許可したほうがいい?」という悩みに答えました。

街ゆく人の悩みにアドバイスを送り、視聴者の生投票で幸せへと導く企画「シアワセつなげる生投票」。今回は、東京都・三軒茶屋で出会った44歳・主婦のお悩みをピックアップ。

中学1年生の娘に、スマホを持たせるべきか悩んでいるという相談者。「親としては、(スマホを持つことで)事件や事故に巻き込まれるのが心配。また、無駄に使うならば、それを勉強や家族の時間にあてたほうがいい」とのこと。しかし、娘の友だちはスマホを持っているため「仲間はずれになったらかわいそう」との気持ちも。

スタジオでは、レギュラーメンバーのクリス松村のみ、“許可しないほうがいい”を選択。


「昭和の意見だと思ってバカにしてるんでしょ」と食い気味のクリス。しかし、「答えにたどり着くまでの“考える力”や想像力がなくなり、子どもに悪影響を与える」と真面目な意見も。ただし、許可することを前提に考えると「行かなくていい世界、会わなくていい人に出会う危険を避けるため、きちんと制限を設けるべき」とも話します。

アンミカも、「1日何分までと規則を決めるのであれば“許可したほうがいい”かな。自由のなかで規則を設けることで、自制心を養うことができる」と話します。

ゲストの杉浦太陽さんは、11歳の長女・希空(のあ)ちゃんにスマホを持たせているとのこと。「メリット、デメリットはあるけれど、僕が小学6年生だったときと、今の状況は違う」と理解を示します。また、ゲストの古川優香さんも「小学生のときから携帯を持っていた」と言い、「友だちとコミュニケーションをとる1つの手段として、許可したほうがいいかなと思う」とコメント。

アシスタントの田中大貴は、小学生の子どもに防犯用の携帯を持たせているとか。ただ、「どう使うべきなのかなど、親も一緒に参加できる講座をやってほしい」との要望も。

ちなみに、総務省が実施した2017年度の全国調査によると、中学生のスマホ所持率は58.1%。また、小学生は29.9%、高校生は95.9%とのことでした。

視聴者による生投票は、以下のような結果となりました。

◆中学生の娘にスマホを許可したほうがいい?
許可したほうがいい……2,289票
許可しないほうがいい………1,533票



※この番組の記事一覧を見る

<番組概要>
番組名:日曜はカラフル!!
放送日時:毎週日曜 11:30〜12:55
出演者:アンミカ、田中大貴、クリス松村、徳光正行
番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/variety/colorful/
番組Twitter:https://twitter.com/sunday_colorful