内藤剛志、「ファンだけど、お笑いコンビ〇〇をつぶしたい」!?

映画『ペット2』の日本語吹替え版完成イベントが行われ、声優を務めたお笑いコンビ・バナナマンや、俳優の内藤剛志(64)さんら、主な声優陣が登壇しました。そこで内藤さんが明かした、バナナマンへの思いは…

この映画は、劇場版アニメ『ペット』の続編。

さまざまな環境で生きるペットたちの勇敢な姿や、飼い主との絆を描く、心温まるコメディ作品です。

イベントでは、バナナマンの2人と10年以上交流がある内藤さんからこんな発言が…


「10年以上ファンだったんです、本当に、毎年夏に俳優さんと(俳優座でのライブ)するのを拝見してて、コントというよりは長めのコントをされる…お芝居みたいなのをされるんですね、本当にうまいんで、つぶしとかなきゃヤバいって…」と心の内を明かすと、

「いや〜、おかしいでしょ、それ」とバナナマンの設楽統(46)さんが、すかさず反応。

内藤さんは、「つぶれないまま、もう10何年来て、全然2人つぶれないんで、何なんだと思って」と嫉妬している様子でした。

映画『ペット2』は、7月26日(金)より全国公開です。