東京・板橋区 プロバスケ選手が選挙投票を呼び掛け

東京・板橋区で参院選に向け多くの区民に投票してもらおうと、板橋区を拠点に活動するプロバスケットボール選手による啓発イベントが行われました。

 7月13日、多くの人が行き交う板橋区のハッピーロード大山商店街で行われたのは板橋区を拠点に活動するプロバスケットボールチーム東京エクセレンスの田口暖選手と小倉渓選手による選挙啓発イベントです。

 今回の参院選は東京オリンピック・パラリンピックの開催を前に行われる選挙ということで、区の選挙管理委員会はスポーツを通じて若者を中心に選挙に興味を持ってもらい、多くの人に投票を呼び掛けたいとしています。

 板橋区では、7月14日から区役所のほか高島平や常盤台の地域センターなど、12カ所でも期日前投票が可能となります。