指輪奪った疑いで男女4人を逮捕 役割分担し犯行か

東京・板橋区の質店でダイヤの指輪を盗み、駆け付けた男性に暴行して逃げたとして男女4人が逮捕されました。警視庁は4人が事前に現場での役割を決めておくなど計画的に犯行に至った可能性があるとみて調べています。

 逮捕された小泉美香容疑者(23)、加藤果奈容疑者(23)、中本慎之助容疑者(24)と18歳の少年の合わせて4人は2018年12月、板橋区の質店でおよそ22万円のダイヤの指輪を着けたまま逃げ、騒ぎを聞いて駆け付けた男性を投げ倒すなどした疑いが持たれています。

 当時、質店には76歳の女性店員がいました。まず、小泉容疑者が「これ見せて」と指輪を出してもらい、指にはめて逃走しました。そして残った3人のうち加藤容疑者が追い掛けようとした店員の前に立ちふさがりました。その後、中本容疑者と少年が「泥棒呼ばわりかよ」などと詰め寄り、店員の110番通報の邪魔をしたとみられています。さらに中本容疑者は騒ぎを聞いて駆け付けた店の隣に住む57歳の男性に対し、「関係ないだろ」などと言って投げ倒したということです。