東京の名所を巡る「TOKYOウオーク2019」 9月は「三鷹・府中・調布エリア」

暮らしに役立つ情報をお伝えするTOKYO MX(地上波9ch)の情報番組「東京インフォメーション」(毎週月―金曜、朝7:15〜)。
今回は「TOKYOウオーク2019」の第2回大会や、「江戸東京きらりプロジェクト」今年度のモデル事業などを紹介しました。

◆TOKYOウオーク2019

「TOKYOウオーク2019」の第2回大会が開催されます。
「TOKYOウオーク2019」は、都民の健康づくりとスポーツへの興味・関心を喚起するために実施される、東京の名所などを巡る全5回のウオーキング大会です。3大会以上完歩すると、特製のバッジなどがもらえます。
第2回大会は、9月14日(土)「三鷹・府中・調布エリア」です。武蔵野の森公園をスタートし、味の素スタジアム、大國魂神社、深大寺などを歩き、約20キロ・12キロ・8キロの3つのコースがあります。ガイドの説明を聞きながら名所などを巡る「ガイドウォーク」、小さな子どもと一緒に無理なくゆっくり歩ける「こどもとウォーク」もあります。
事前申込の受付は、8月26日(日)までです。参加費は大人1,000円、中高生と75歳以上は500円と、当日申込より500円お得になります。小学生以下は当日申込のみで、参加費は無料です。

関連リンク
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2019/04/12/11.html


◆江戸東京きらりプロジェクト

「江戸東京きらりプロジェクト」今年度のモデル事業が決まりました。
これは、江戸東京の伝統ある技術や老舗の品などを新しい視点で磨き上げ、東京を代表するブランドとして世界に発信していくプロジェクトです。
今年度は「衣」「食」「住」の分野から応募のあった14の事業から「草履」「フルーツ」「地酒」「アート」「時計」「木版画」の6つの事業がモデル事業に選ばれました。
今後3年に渡り有識者や専門家からなる支援チームが、デザイン面の改良や新たな分野での展開など事業のブラッシュアップを支援するほか、最適な連携先の開拓・マッチングなどを行います。
そして、展示会への出展、海外進出のアドバイス、都の広報媒体を活用したPRなど、プロモーション活動をサポートしていきます。

関連リンク
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2019/07/17/07.html


◆個人事業税第1期分の納期

今月8月は、個人事業税第1期分の納期です。
個人事業税は今月はじめに送付された納付書で、お近くの金融機関、郵便局、コンビニエンスストア、都税事務所、都税支所・支庁で、9月2日(月)までにお納めください。
納税には、安心で便利な口座振替が利用できるほか、金融機関・郵便局のペイジー対応のATM、インターネットバンキング、モバイルバンキング、インターネット上の専用サイトからクレジットカードでも納付できます。
詳しくは、最寄りの都税事務所までお問い合わせください。平日の午前8時半から午後5時まで対応しています。

関連リンク
http://www.tax.metro.tokyo.jp/kazei/kojin_ji.html


◆自殺防止!東京キャンペーン

来月の「自殺防止!東京キャンペーン」の一環として、大学生と考える「こころといのちの講演会」が開催されます。
第1部は「死から生といのちを考える〜生まれてきた意味・役割は何か、あなた自身の心のケア〜」と題した、昭和大学医学部教授・高宮有介さんの基調講演です。第2部は、カフェのようにリラックスした雰囲気の中で対話を行う「ワールドカフェ形式」で、明治学院大学経済学部専任講師・岩尾俊兵さん・ゼミの学生・参加者が、一緒に「いのち」について考えます。この講演会は、9月2日(月)の午後1時半から5時まで、港区みなと保健所8階大会議室で開催されます。8月26日(月)の午後5時までに、メールまたはFAXでお申込みください。
また、午後2時から翌朝の午前5時半まで、年中無休で相談を受け付けている「東京都自殺相談ダイヤル〜こころといのちのほっとライン〜」電話0570−087478は、9月21日(土)から25日(水)までの5日間、24時間体制で対応します。

関連リンク
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2019/07/18/18.html


<番組概要>
番組名:東京インフォメーション
放送日時:毎週月―金曜 7:15〜7:20
キャスター:久保井朝美、平川彩佳
番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/tokyoinfo/