佐藤健、相葉雅紀、ナイナイ矢部も。通称“イケメン病”とは!?

TOKYO MX(地上波9ch)のワイドショー生番組「バラいろダンディ」(毎週月〜金曜21:00〜)。8月1日(木)放送の「無病息災!バラいろ健康学会 2ndシーズン」のコーナーでは、産婦人科医の丸田佳奈先生が「気胸」の予防と対策について解説しました。

◆通称“イケメン病”と呼ばれる理由

「気胸」とは、肺の周りを囲む空間(胸膜腔)に空気がたまり、息を吸っても肺が広がりにくくなって、呼吸がうまくできなくなる状態を言います。

10〜30代の若くて痩せた男性がなりやすいことから、通称“イケメン病”と呼ばれることがあるそうで、芸能界では、俳優の佐藤健さん、嵐の相葉雅紀さん、お笑いコンビ・ナインティナインの矢部浩之さんなども発症したことがあります。

◆症状
・呼吸困難
・乾いた咳
・胸や背中の痛み
・肩や鎖骨、肩甲骨辺りの違和感

「気胸」は、突然発症し、片方だけの場合が多いのが特徴です。なお、症状は程度によって差があり、「軽い症状だと咳などが出て“風邪かな!?”と思って、そのまま自然に治ってしまうこともありますが、重症の場合だと、そうはいきません」と丸田先生。

◆空気の漏れの原因は?

肺の表面に、“ブラ”と呼ばれる、風船のような膨らみが発生し、これが破れて肺のなかの空気が外側に漏れるケースが一番多いそうです。


そのほか、肺気腫、結核、肺がんなど肺の病気がある人、月経随伴性(子宮内膜症)、外傷性(交通事故、医原性など)によるものも。また、件数は少ないものの、針治療時の合併症として発症したケースも、報告があるそうです。

◆「気胸」の予防と対策

・禁煙
予防は基本的にはなく、強いて挙げるなら禁煙をすることぐらいしかないのが現状のようです。
・2週間以上続く咳は、要受診
咳などの症状が2週間以上続く場合は、肺が虚脱し、しぼんでしまっている可能性があるため、胸のエックス線検査など受診するようにしてください。


◆「気胸」と診断されたことのある人は……

気胸と診断されたものの、様子見などで手術をしなかった人の再発率は、およそ50%とも言われているそうです。そのため、気胸と診断されたことがある人は、「過激な運動は控えてください。飛行機の搭乗や管楽器の演奏、スキューバダイビングなど、肺に圧力がかかるような行動をする際には、事前に医師に相談したほうが良い」と呼びかけていました。

木曜コーナーの「無病息災!バラいろ健康学会 2ndシーズン」は、次回8月8日(木)に放送予定です。ぜひご覧ください。

※この番組の記事一覧を見る

<番組概要>
番組名:バラいろダンディ
放送日時:毎週月〜金曜 21:00〜21:54 「エムキャス」でも同時配信
メインMC:蝶野正洋(月〜木曜)、島田洋七(金曜)
アシスタントMC:阿部優貴子(月〜木曜)、関谷亜矢子(金曜)
月曜コメンテーター:倉田真由美、武井壮、苫米地英人(隔週)
火曜コメンテーター:玉袋筋太郎、内山信二、安東弘樹
水曜コメンテーター:湯山玲子、遠野なぎこ、大竹まこと(月1)
木曜コメンテーター:梅沢富美男、ナジャ・グランディーバ、ダイアナ・エクストラバガンザ
金曜コメンテーター:水道橋博士、金村義明、ライムスター宇多丸、前園真聖(隔週)、デーブ・スペクター(隔週)
バーディ:大原優乃(月曜/8月)、森山るり(火曜)、梅宮アンナ(水曜)、橋本マナミ(木曜)、井上咲楽(金曜)
番組Webサイト:http://s.mxtv.jp/barairo/
番組Twitter:@barairoMX