快適なキャッシュレス化社会とは? 注目の複合型決済サービスも登場!

TOKYO MX(地上波9ch)のワイドショー生番組「バラいろダンディ」(毎週月〜金曜21:00〜)。9月6日(金)放送の「NEWSゼロフン」のコーナーでは、GOLDEX株式会社 副社長の三浦広樹さんが、キャッシュレス化のメリットとデメリットについて解説しました。

この日の放送では、政府がマイナンバーカード普及を目指すため、カード保有者に限りキャッシュレス決済をした場合に、ポイントを国費で上乗せする仕組みをつくり、2020年度中に開始すると発表したことを紹介。そこで三浦さんに、来たるキャッシュレス社会に備えるべく、ポイントを教えてもらいました。

三浦さんが挙げたキャッシュレス決済のメリットとデメリットは次の通り。

◆メリット
・現金を持たなくて良いから安心
・ATMに並んで口座から現金を下ろす手間が不要
・利用履歴がデータ化され管理しやすい
・ポイントを貯めたりキャッシュバックを受けたりすることができる

◆デメリット
・スマホの紛失や電池切れで決済ができなくなる
・自分の知らない間にお金を使い過ぎてしまう
・キャッシュレス決済アプリの種類が多く乱立している

このうちデメリットの項目にある“お金を使い過ぎてしまう”との懸念については、「データでは、真逆のことが判っている」と言います。キャッシュレス先進国・スウェーデンでは、お金の使用履歴がデータ化されて管理しやすくなったことで無駄遣いが大きく減ったとの報告があるそうです。

急速に拡大するキャッシュレス決済市場ですが、三浦さんは「まずは身近なところから使ってみる、一歩踏み出すことが重要」と提言。さらに、上手く利用するには「銀行口座やクレジットカードを1つに絞ると良い」とのアドバイスも。

なお、GOLDEX株式会社では、キャッシュレス決済を快適に利用できる複合型決済サービス「ippo」を開発、ローンチしています。

◆「ippo」の特徴
・国内ほとんどの決済手段に対応
・ペイメントサービスと加盟店との直接契約をサポート
・訪日外国人観光客サポート
・小売店のキャッシュポイント多角化支援
・地域活性化支援

同サービスについて「27の決済システムを内包しており、これ1台で完結できる。訪日外国人をターゲットにした、面倒な免税手続きをたった1分で完結させるシステムも搭載しています」とアピールしました。


※この番組の記事一覧を見る

<番組概要>
番組名:バラいろダンディ
放送日時:毎週月〜金曜 21:00〜21:54 「エムキャス」でも同時配信
メインMC:蝶野正洋(月〜木曜)、島田洋七(金曜)
アシスタントMC:阿部優貴子(月〜木曜)、関谷亜矢子(金曜)
月曜コメンテーター:倉田真由美、武井壮、苫米地英人(隔週)
火曜コメンテーター:玉袋筋太郎、内山信二、安東弘樹
水曜コメンテーター:湯山玲子、遠野なぎこ、大竹まこと(月1)
木曜コメンテーター:梅沢富美男、ナジャ・グランディーバ、ダイアナ・エクストラバガンザ
金曜コメンテーター:水道橋博士、金村義明、ライムスター宇多丸、前園真聖(隔週)、デーブ・スペクター(隔週)
バーディ:大原優乃(月曜/9月)、森山るり(火曜)、梅宮アンナ(水曜)、橋本マナミ(木曜)、井上咲楽(金曜)
番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/barairo/
番組Twitter:@barairoMX