好評企画「フラれ方エピソード」佐藤ノアが“クズ過ぎ”と評したのは?

アンミカがMCをつとめるTOKYO MX(地上波9ch)のバラエティ生番組「日曜はカラフル!!」(毎週日曜11:30〜)。9月15日(日)の放送は、夏の終わりの特別企画「フラレルBoys&Girls」の第2弾を実施。街ゆく人に失恋エピソードを聞きました。

今回は、残暑つづく9月のよみうりランドのプールで、恋の傷を負ったフラれ人を捜索。エントリーしてくれたのは、以下の3人です。

◆フラれ人 1人目
年齢/性別……42歳男性
職業……自営業
過去の交際人数……30人(内訳:フった15人/フラれた15人)

男性によると、それは10年ほど前、30歳くらいのときのこと。当時、車をけっこう改造していて、 “爆音”があまりにもスゴ過ぎたことから、デート終了後に「今度またどこか行こうよ」と誘ったところ、女性から「車がうるさすぎて嫌!」とフラれたそうです。

現在もマフラーの改造はしているものの、車検対応のレベルに抑えているため「大丈夫」と話し、そのときの教訓を活かしているようです。

◆フラれ人 2人目
年齢/性別……31歳女性
職業……不明
過去の交際人数……6人(内訳:フった5人/フラれた1人)

5年間交際していた彼氏と入籍間近にまさかの破局を迎えたというこの女性。同棲していた彼氏と結婚することが決まり、婚姻届への記入も済ませ、役所に届出をしに行く予定だった日に、出来事は起こります。

その日、女性の仕事が忙しくて帰宅できず、婚姻届の提出をほっぽらかしてしまったところ、彼氏から「入籍するのに仕事に行くとは何事だ!」と怒り心頭でフラれてしまったと話します。さらに、その入籍予定日は彼氏の誕生日だったこともあって怒りは収まらず、婚約破棄に……。

その女性は、「私が彼氏を食わせていたので、仕事をしないと生活できず、仕事を優先したことが裏目に出てしまった」と振り返りました。

◆フラれ人 3人目
年齢/性別……35歳男性
職業……フリーター
過去の交際人数……10人(内訳:フった7人/フラれた3人)

この男性は、20代の頃、双子の女性と付き合ったときの衝撃エピソードを明かします。

それは、家で(双子姉妹と)3人で飲んでいたときのこと。途中、姉である彼女が買い物で抜けた隙に、酔った勢いもあってか「間違えたフリをして、妹のほうに手を出そうとしたら彼女が帰ってきちゃった」と、そのときの修羅場を語ります。「間違えた! ごめん」とすぐさま謝ったものの、「間違えるくらいだったら本気で好きじゃないよね」と言われ、破局を迎えることに。

どのフラれ人も甲乙つけがたいエピソードでしたが、今回のゲストでモデルの佐藤ノアさんは「最後の人はクズすぎる! 絶対に無理だし、フラれて当たり前!」と嫌悪感を露わに。レギュラーメンバーのクリス松村も「酔っ払って間違えてしまったのかと思ったら、確信犯だった。これは最悪」とバッサリ。


もう1人のゲスト、俳優の敦士さんは改造車の爆音が原因でフラれた男性が印象的だったようで、「(双子の妹エピソードに比べたら)車の改造の話なんてかわいいもの。男って車の改造とか好きなものじゃないですか。男が欲しがる憧れの車って、意外と女性にとっては(好みが)違うんですよね」と一定の理解を示します。


アンミカは、フラれ人 2人目のエピソードに言及。「(怒った彼氏について)働きもしないで文句を言う人はいらない。恋愛や結婚は思いやり合いだから、入籍日など自分を第一に優先しろと言うような人とは別れて良かった」と女性に向けて励ましの言葉を送っていました。


なお、3人のフラれ方のなかで最もインパクトのある「Most Valuable フラれ人」を決するべく、視聴者による生投票を実施。結果は、以下の通りとなりました。

◆一番インパクトのあるフラれ方は!?
改造車がうるさくて(42歳男性)……921票
大事な日に仕事を入れて(31歳女性)……1,073票
彼女の双子の妹に手を出そうとして(35歳男性)……1,755票


※この番組の記事一覧を見る

<番組概要>
番組名:日曜はカラフル!!
放送日時:毎週日曜 11:30〜12:55 「エムキャス」でも同時配信
出演者:アンミカ、田中大貴、クリス松村、徳光正行
番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/variety/colorful/
番組Twitter:https://twitter.com/sunday_colorful