「壁ドン」はもう古い!? 女子が萌える“胸キュン”シチュエーションは?

アンミカがMCをつとめるTOKYO MX(地上波9ch)のバラエティ生番組「日曜はカラフル!!」(毎週日曜11:30〜)。10月27日(日)放送の「カラフル!!TOPICS」のコーナーでは、10代女子が萌える“胸キュン”シチュエーションについて取り上げました。



数年前、世の多くの女性を“キュン”とさせた「壁ドン」。実は最近、壁ドンを超えるさまざまなシチュエーションがあるのだとか。先日発表された10代女子約8,000人を対象に実施した「壁ドンを超えるシチュエーション」ランキングでは、さまざまな“胸キュン”シチュエーションがズラリ。

そこで今回は、10位までのランキングとともに、ベストテン入りした“胸キュン”シチュエーションのなかから、いくつか抜粋して紹介!

壁際にいる相手の行く手を足で止める「足ドン」が第10位に。人気ドラマ「おっさんずラブ」の劇中での足ドンシーンが話題となりました。



第9位は、おでこを指先で軽く“ツン”と突く「デコツン」。やさしくもちょっぴりSっ気のある仕草が胸キュンポイントのよう。

第8位には、唇の間に指を添える疑似キス「指チュウ」がランクイン。距離感はキスと同じものの、指ごしのため唇が触れそうで触れない“じらし感”が胸キュンポイントだとか。

第7位は、走り去ろうとする相手を片腕で抱きしめて引き寄せる「腕ゴール」。突如男性の腕に引き込まれる「非日常感」がポイント。

第6位には壁ドンよりも距離の近い「肘ドン」、指で相手の顎をクイッと上に向かせる「顎クイ」が第4位に。

惜しくも第2位となったのは、仰向けに寝そべっている相手を上から覆いかぶさるようにする「床ドン」。これは、じゃれ合っている状態から不意におこなうのがベスト胸キュンとのこと。

そして、栄えある第1位に輝いたのは、後ろからぎゅっと抱きしめる「バックハグ」。人間の死角となる背中をガードしてくれるバックハグは、女性に圧倒的な安心感を与えるそう。人気恋愛リアリティーショー「バチェラー・ジャパン」でもたびたび披露されるなど、まさに壁ドンを超えるトレンドのシチュエーションとなっているようです。

「壁ドンを超えるシチュエーション」ランキングのベストテンはこちら!

アンミカは、第2位の床ドンに反応。今回、10代女子を対象としたランキングであることから、「床ドンはちょっとお姉さんとしては心配。床ドンの体勢になるということは、あ〜なって、こうなるので気をつけてください」と言葉を選びつつ助言。すると、レギュラーメンバーのクリス松村も「(床ドンは)日曜の昼間には向かないわね」と同意します。

ゲストの古川優香さんが、好みのシチュエーションとして挙げたのは「バックハグ」。「包み込まれる感じがいい」と理由を述べつつ、「ほかのはやられるとちょっと引いちゃうかも」とも。

一方、ゲストの青山テルマさんは「指チュウは、本当に無理。だったらキスしてって感じ」と指摘。そして、ゲストでお笑いコンビ・相席スタートの山アケイさんは、「顎クイとかされたらドキッとしちゃうかもしれない」と笑顔を見せます。

最後に、アンミカは「家に帰ってきたときに、旦那さんが廊下を走ってきて『おかえり〜!』と言ってくれるのがたまらない♪」とラブラブぶりを明かし、のろけていました。


※この番組の記事一覧を見る

<番組概要>
番組名:日曜はカラフル!!
放送日時:毎週日曜 11:30〜12:55 「エムキャス」でも同時配信
(10月からの出演者)
MC:アンミカ
カラフルズ:クリス松村、有村昆 ほか
リポーター:徳光正行
番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/variety/colorful/
番組Twitter:https://twitter.com/sunday_colorful

関連記事(外部サイト)