三谷幸喜、出演者の中で「〇〇をする人は許せない」

脚本家の三谷幸喜さんほか、豪華俳優陣が登場したのは、再開場するパルコ劇場のオープニング・シリーズとして3月から上演する舞台の記者会見です。



三谷さんは、会見の中で「すべての座席にニクロム線が張られています」と話し…

「本番中に携帯電話を鳴らした瞬間、8万ボルトの電流が流れる予定となっております」とジョークで会場を沸かしました。

上演時期が東京オリンピックと重なる三谷さん。記者から何か秘策はと聞かれると…

「あの〜、ないですね」と一言。

「ただ、出演者の中にですね、オリンピックの聖火ランナーをする人もいて、そいつはちょっと許せないなっていう、裏切りやがってというのはちょっとありますけども…」と嘆いていました。

関連記事(外部サイト)