20種類近くの梅が咲き誇る 向島百花園の「梅まつり〜梅花彩る江戸花屋敷〜」

暮らしに役立つ情報をお伝えするTOKYO MX(地上波9ch)の情報番組「東京インフォメーション」(毎週月―金曜、朝7:15〜)。今回は向島百花園で様々な催しが開かれる「梅まつり」についてや、知りたい情報に簡単にアクセスすることができる都政情報をLINEでお知らせ開始について紹介しました。



◆向島百花園で"梅まつり"

今週末の8日(土)から来月1日(日)まで、向島百花園で「梅まつり〜梅花彩る江戸花屋敷〜」が開かれます。

江戸時代後期の開園当初、梅の名所として親しまれた向島百花園には、現在も20種類近くの梅が咲き誇ります。

「梅まつり」の期間中は毎日、「梅」を題材にした俳句や和歌を俳句帳に書く「梅を詠む」が行われるほか、江戸の文化が味わえるさまざまな催しが開かれます。

9日と23日の日曜日には、それぞれ3回「江戸大道芸」が披露され、入園料のみで楽しむことができます。

16日と3月1日の日曜日には、初代園主の出身地である仙台発祥の「すずめ踊り」が披露されます。

来週の11日(火祝)建国記念の日には、職員が草花や庭園風景の楽しみ方を紹介しながら園内を散策する「庭さんぽ〜向島百花園の楽しみ方〜」が当日先着20人で行われ、15日(土)には、植物研究家の解説を聞きながら野草を観察する「野草ウォッチング」が午前と午後の2回それぞれ先着30人で実施されます。

関連リンク
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2019/12/18/09_01.html




◆都政情報をLINEでお知らせ

スマートフォン用コミュニケーションアプリ「LINE」で、東京都の情報が見られるようになりました。

これは、東京都からのお知らせを、より身近にしてもらおうと「LINE」で情報を発信するもので、先月31日に都の公式LINEアカウントができました。

防災、オリンピック・パラリンピック、子育てなど、都政の情報がカテゴリーに分けられていて、必要な情報、知りたい情報に簡単にアクセスすることができます。

まずは、「お友だち登録」をしてみてください。

関連リンク
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2020/01/31/17.html




◆「伝統工芸ふれあいフェス」開催

「伝統工芸ふれあいフェス〜東京の職人技とふれあえる5日間〜」が開かれます。

東京の伝統工芸品の魅力を国内外に発信するため、期間限定のショールームが開設されます。会場は東京駅丸の内南口前の商業施設・KITTE丸の内1階アトリウムです。

現在41品目が指定されている東京都伝統工芸品の紹介をはじめ、高度な職人技や品質へのこだわりを紹介する展示が行われ、日常的に使いやすい工芸品をその場で購入できます。

また、伝統の職人技を間近で体感できる実演が日替わりで毎日2品目ずつ行われ、職人に教わりながらチャレンジできる製作体験もあります。

「伝統工芸ふれあいフェス〜東京の職人技とふれあえる5日間〜」は、11日(火祝)建国記念の日から15日(土)まで開催されます。

関連リンク
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2020/01/08/09.html




◆東京都技術職員フォーラム2020

東京都職員採用PRイベント開催のお知らせです。

東京都の技術職に関心のある人を対象にした「東京都技術職員フォーラム2020」は、今月14日(金)、早稲田大学早稲田キャンパス国際会議場の井深大記念ホールで開催されます。

「土木・建築」「機械・電気・ICT」2部門の講演が行われ、ICT職種関係では宮坂副知事の講演もあります。

また、都の職員に質問できるコミュニケーションエリアも設けられ、職員が「東京都の魅力」「仕事のやりがい」「自身の体験談」などを熱く語ります。

東京都職員採用ホームページから、13日(木)の午前10時までにお申込みください。
定員は、いずれも先着400人程度です。

関連リンク
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2019/12/12/07.html




<番組概要>
番組名:東京インフォメーション
放送日時:毎週月―金曜 7:15〜7:20
キャスター:久保井朝美、平川彩佳
番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/tokyoinfo/

関連記事(外部サイト)