都のポータルサイト「東京都妊活課」 妊活の正しい知識や助成制度を解説!

暮らしに役立つ情報をお伝えするTOKYO MX(地上波9ch)の情報番組「東京インフォメーション」(毎週月―金曜、朝7:15〜)。今回は妊娠・出産・子育ての切れ目のない支援体制の整備を推進のため都が開設した支援ポータルサイト「東京都妊活課」や、新型コロナウイルス感染症について正しい知識と情報を得ることができる東京都からのお知らせについて紹介しました。



◆「東京都妊活課」を開設

都は、妊娠を支援するポータルサイト「東京都妊活課」を開設しました。

(小池知事/先月31日の知事会見)

「東京都は、妊娠・出産・子育ての切れ目のない支援体制の整備を推進しているところであります。その一環として、妊娠・出産を希望する方やパートナーが必要な情報を入手しやすくするために、妊娠・不妊・不育に関します情報を一元化したウェブサイト『東京都妊活課』を開設いたしました。」

(福祉保健局 御手洗友里さん)
「『東京都妊活課』は、妊娠について考えているみなさんや疑問を抱き始めたみなさんのため、『妊活』で使える情報を発信しています。このサイトは、産婦人科専門医・生殖医療専門医の監修、不妊体験者のセルフサポート団体の協力のもと、妊娠に必要な情報をわかりやすく解説しています。

主なコンテンツとしては、妊娠の基本的なしくみ。食生活や運動などを解説した『妊娠のために知っておきたい知識』。ほかにも、不妊症や不育症の基礎知識・検査・治療の解説なども掲載しています。
妊娠に向けた体づくりは、毎日の規則正しい生活が基本です。

また、妊娠も『妊活』も、男性と女性、どちらかひとりではできません。
ふたりで妊娠に関する知識を深め、いっしょに『妊活』していきましょう。

都の助成制度や相談窓口の案内といった、行政による支援策などのリンクも幅広くまとめております。
また、不妊・不育でお悩みの方には『東京都 不妊・不育ホットライン』があります。
休日と年末・年始を除く毎週火曜日の午前10時から午後4時まで、電話で相談を受付中です。

詳しくはポータルサイト『東京都妊活課』でご確認ください。スマートフォンからもご覧いただけますので、ぜひご活用ください。」

関連リンク
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2020/01/31/11.html




◆"新型コロナウイルス"情報

都は公式ホームページ内に、新型コロナウイルス感染症に関する情報をまとめたページを掲載しています。

この新型コロナウイルス感染症のまとめページは、東京都新型コロナウイルス感染症対策本部の発表など最新の情報をはじめ、新型コロナウイルス感染症について、正しい知識と情報を得ることができます。

また、感染予防や症状が出たときの対応などが相談できる窓口をはじめ、新型コロナウイルスの流行により事業活動に影響を受ける、または、そのおそれがある中小企業者等を支援するための特別相談窓口の案内なども掲載されています。

そして、知事のメッセージ、感染症予防のための正しい手洗い方法、東京都からのお知らせといった動画へのリンクもあります。

東京都公式ホームページ、または都のLINE情報から簡単にアクセスでき、英語・中国語・韓国語のページもあります。

関連リンク
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/tosei/news/2019-ncov.html




◆東日本大震災 復興への取組み

東京都は、東日本大震災の記憶が風化するのを防ぐための小冊子を作成しました。

この小冊子「東日本大震災 復興への取組み 現地を知ることから復興支援を始めよう」は、被災地が都の派遣職員と協力しながら復興に向けて取り組む姿勢、震災復興事業を通じて育まれた絆などを描いています。

岩手編は、釜石とラグビーワールドカップ。

宮城編は、気仙沼市・鹿折地区のまちづくり。

福島編は、再生可能エネルギー社会実現への挑戦。

それぞれ読みやすいドキュメンタリー仕立てです。

都立公園など都立の施設、都内の私鉄の駅などで配布するほか、総務局のホームページにも掲載しています。

関連リンク
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2020/02/06/20.html




<番組概要>
番組名:東京インフォメーション
放送日時:毎週月―金曜 7:15〜7:20
キャスター:久保井朝美、平川彩佳
番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/tokyoinfo/

関連記事(外部サイト)